女を楽しくするニュースサイト「ウーマンライフ WEB 版」

  • facebook
  • twitter
  • line
  • rss

介護のささやき

2013年7月27日

大阪・阿倍野近くに9月、サービス付き高齢者向け住宅がオープン!

Pocket
LINEで送る

北田辺 輝きの郷

業界のパイオニアだから手厚いサポートと納得の低料金を実現

 自由で快適なシニアの暮らしを介護や健康のプロがサポートする「サービス付き高齢者向け住宅」。いまや当たり前になったゴールデンエイジのライフスタイルのパイオニア、それが株式会社日本介護医療センターです。
 15年前に事業をスタートして以来、確かな実績と信頼を築き、安心とゆとりの暮らしを支え続けてきた同社が9月、新たに開設するのが「北田辺 輝きの郷」(大阪市東住吉区)です。
 JR阪和線美章園駅から徒歩5分、今話題の阿倍野・天王寺駅までひと駅という好立地は、「これまでのスタイルを変えることなく生活できる」「家族が気軽に訪ねて来てくれそう」とオープン前から大評判。15畳以上の居室は夫婦で入居してもゆったりくつろげ、室内にはミニキッチンやクローゼットも完備しています。

 館内には24時間365日スタッフが常駐し、医療機関とも提携しているので万が一の場合も安心。毎日の食事は、旬の食材を彩りよく盛り込み、行事食などで暮らしに潤いを与えてくれます。
 気になる料金は、家賃が月額7万円、サービス料2万円、共益費2万5000円(光熱費含)とお手頃。礼金は何と0円で、敷金は家賃の3カ月分で退去時に返金と良心的です。

Pocket
LINEで送る