女を楽しくするニュースサイト「ウーマンライフ WEB 版」

  • facebook
  • twitter
  • line
  • rss

イベントガイド

2013年9月2日

第2回 愛媛のふるさと愛味ものフェア 開催中

Pocket
LINEで送る

ダイキなんば店 1階催事場
9月4日(水)まで

ここでしか味わえない愛媛グルメや 愛媛だから体験できる「美」が来阪

 愛媛県の旬な農水産物や産品を一堂に会して愛媛の魅力を発信しようと、「愛媛のふるさと愛味(うまい)ものフェア」が、JR難波駅近くの「ダイキなんば店」1階催事場で9月4日(水)まで開催されています。
 2回目となる今回は松山市・愛南町・新居浜市・西条市・宇和島市・久万高原町の4市2町が参加。同県のゆるキャラとして人気の「みきゃん」を始め、久万高原町の「ゆりぼう」、8月に誕生したばかりの「なーしくん」(愛南町)も来場します。
 愛媛のふるさと愛味ものフェアでは、トマトなどの久万高原町産高原野菜や、西条市の特産で絹のように柔らかいと評判の絹かわなす、宇和島市の名物・じゃこ天といった愛媛グルメが多数並ぶほか、日本一の生産量を誇る宇和島産真珠を使ったアクセサリー、真珠やアコヤガイの貝殻を原材料としている化粧品類なども展示・販売されており、使用者から美白になると評判の高い「花真珠」シリーズの体験もできます。

 また、前回好評だった「じゃこカツ」(株式会社シロモト食品)と「和・チーズケーキ」(株式会社 別子飴本舗)も『アンコール』として再登場。「『じゃこカツ』は前回、初日は完売しました。今回も人気です」(担当者)。じゃこ天のほか、にんじんなどの野菜が入っており、独特のジューシーさがたまらない逸品。一方、「和・チーズケーキ」はスティック状で食べやすく、女性に人気。「なかでも好評なのは鳴門金時です。それに、今回は2回目の出店なので、抹茶味を新たに作りました」(別子飴本舗・秦昇一さん)。
 同フェア担当の愛媛県 愛のくに えひめ営業本部 販売促進係長・清家伸也さんは「海も山もある愛媛県には、20の市と町があり、それぞれに良いものがいっぱいあります。10月下旬には第3回を行う予定ですし、今後も開催していきたいと考えています」。
 大阪にいながら愛媛の味と美を楽しめる同フェア。あなたも、堪能してみては?なお、開催時間は10時から21時まで。

Pocket
LINEで送る