女を楽しくするニュースサイト「ウーマンライフ WEB 版」

  • facebook
  • twitter
  • line
  • rss

グルメ

2013年9月6日

くまモン、いよやかの郷に来るんだもん! 「熊本うまかもんフェア」開催中

Pocket
LINEで送る

岸和田市大沢町
牛滝温泉 いよやかの郷

辛子れんこんや馬刺など、熊本グルメ盛り沢山!

 岸和田市大沢町。牛滝山(うしたきさん)の自然に囲まれた旅館「いよやかの郷」は、日帰りのグルメスポットとしても人気。シニアマネージャーの江口翼さんは「当館では、宿泊施設や温泉だけではなく料理にも力を入れています」。大阪で腕を磨いた料理長のもと、地産地消をモットーに提供される料理の数々。日帰り客からも宿泊客からも高い評価を得ています。
 その同館で、現在「熊本うまかもんフェア」を開催中(9月30日(月)まで)。「料理長が九州出身ということもあり、当館としては初めて(大阪以外の)他の地域の物産を大きく取り上げることに致しました」。

 同館内にある「食事処ゆすら庵」では、旨みと辛みが絶妙で、れんこんのシャキシャキ感もおいしい「特製辛子れんこん」(600円)や、野菜たっぷりで塩ベースのスープも飲みやすい、春雨を使った熊本の定番「太平燕(タイピーエン)」(850円)など、熊本ご当地グルメ10品の用意。記者も実際に頂きましたが、なかでもオススメは「馬刺し」(1500円)。クセがまったくなく、肉の甘味が口の中に広がり、とろけてしまいます。また、赤身と一緒に並ぶタテガミ(首の後ろにある部位)は、コリコリとしてコラーゲンたっぷり。食感も味も楽しめます。
 「馬の赤身鉄板焼き」(900円)もクセがなく、馬肉本来の味が味わえる逸品。食感も弾力があり、上品な牛肉のようで、いつまでも噛んでいたくなります。
 その他、おみやげコーナーでは大人気のゆるキャラ「くまモン」のグッズや、馬肉を使ったレトルトカレーなどが並び、9月23日(月・祝)にはくまモン本人も登場。「今まで、当館をご利用になったことがない方も、これを機会に一度足を運んで頂ければと思っています」。 …続く

この記事の続き
くまモン、いよやかの郷に来るんだもん!(2)

Pocket
LINEで送る