女を楽しくするニュースサイト「ウーマンライフ WEB 版」

  • facebook
  • twitter
  • line
  • rss

グルメ

2013年9月6日

くまモン、いよやかの郷に来るんだもん! 「熊本うまかもんフェア」開催中(2)

Pocket
LINEで送る

岸和田市大沢町
牛滝温泉 いよやかの郷

「美人の湯」と評される温泉でほっこり
自然に抱かれ“何もしない観光”で癒される

 いよやかの郷の楽しみはグルメだけではありません。「美人の湯」と称される温泉(源泉名・牛滝温泉)は7千万年前、まだ牛滝山付近が海だった白亜紀時代の地層から湧き出ており、塩分を含む泉質(ナトリウム塩化物炭酸水素塩泉)。滑らかで柔らかく、つるつる・とろとろとした肌ざわり。『少しぬめりがあって、肌がつるつると新しくなっていく感じ。出た後も、暑いのではなく、心地よい暖かさ続いて、ホコホコしてます』(30代の入浴客)。
 露天風呂からは牛滝山の自然が望め、宿泊の各部屋では川のせせらぎが聞こえてきます。 「牛滝山の大威徳寺周辺は隠れた紅葉の名所。11月には紅葉狩りもお楽しみ頂けます。岸和田の駅からバスで1時間弱、大阪市内からも車なら1時間程度の場所ですが、周囲を山に囲まれ、“何もしない観光”を満喫できます。癒しを目的とした旅でしたら、うってつけだと思います。おひとりでも、ご家族でも、自然のなかで非日常的な時間をお過ごし下さい」。
なお、同館では岸和田駅や和泉中央駅などから無料送迎バスを運行。詳しい場所や時刻表、宿泊料金などは、同館ホームページ(下記)をご参照下さい。
効果・効能、入浴の感想には個人差があります。なお、日帰り入浴の場合、入浴料は大人700円、小学生40円、3歳~小学生未満は200円(バスタオル・フェイスタオル貸出含む。大人のみ入湯税別途50円)

Pocket
LINEで送る