女を楽しくするニュースサイト「ウーマンライフ WEB 版」

  • facebook
  • twitter
  • line
  • rss

コラム

2011年8月25日

KAIの異文化交流日記 Vol.1

Pocket
LINEで送る

Language Learning

The other day I was invited to a Japanese Language school in Kyoto. Two other foreigners also participated. As their "sempai" we visited a mid-level class and answered the student’s questions. The questions were about job hunting and work in Japan.

After hearing everyone’s doubts and worries‚ I was reminded of myself when I was 20 years old and studying at Konan University. How would I be able find work using Japanese‚ or more importantly‚ could I actually work using Japanese?

We were asked what is important to improve one’s Japanese. As someone with experience our advice is basically this:

1. Be immersed in Japanese. In other words‚ be in a Japanese environment. Watch TV‚ listen to the radio and music‚ meet Japanese people‚ find a hobby‚ study. Enjoy Japanese.
2. Experience. Through experience‚ you will pick up Japanese. This is something precious that cannot be gained from textbooks.

I’m sure there are many people who are currently studying English‚ and my advice above also applies to English learning. Everyone has different ways of studying. What is your study method?

外国語を学ぶこと

先日、京都にある日本語学校に招待されました。他に二人の外国人さんも参加しました。3人の「先輩集団」として中級レベルのクラスに訪れ、その学生さんたちの質問に答えました。内容は、日本での就職活動や働くことでした。
みんなの疑問や不安を聞いて、20歳の時に甲南大学で勉強している自分を思い出されました。これからどうやって日本語を生かした仕事を見つけるのか、というか、現に日本語で働くことが出来るのか。
日本語を上達させるには何が必要かと聞かれました。先輩からのアドバイスは基本的にこうでした。
1.日本語の環境に自分を浸す。テレビを見る、ラジオや音楽を聞く、日本人と会話する、日本に関することで趣味を見つける(たとえば、空手、弓道、お茶、スポーツにおいて)、勉強をする。とりあえず、日本語を楽しむ。
2.体験する。日本で仕事することによって、日本語が身につきます。これは教科書で習得できない貴重なこと。まず日本語を実地で使うこと。
現在英語を勉強している方はたくさんいらっしゃると思うのですが、上記のアドバイスも英語の学習に適します。人それぞれは違った勉強のやり方があります。あなたの勉強方法は何ですか?

Pocket
LINEで送る