女を楽しくするニュースサイト「ウーマンライフ WEB 版」

  • facebook
  • twitter
  • line
  • rss

グルメ

2013年10月3日

「帰りたくない!」と思えるカフェで ランチもディナーもゆったりと

Pocket
LINEで送る

高槻市高槻町
cafe STERA(ステラ)

女性から支持され続けて31年

 阪急高槻市駅駅から徒歩2分。高槻センター街にあるcafe STERA(カフェ ステラ)はリッチなリビングを感じさせる雰囲気で、オープン以来31年、女性ファンから支持され続けている人気のカフェ。昼は太陽の光を取り入れて明るく、夜は照明を落としてシックな大人の空間に。
 「料理も店内もサービスも、すべては素敵な時間を過ごして頂くためにあると考えています。『良い時間だったね』『帰りたくない!』と思って頂ける。『おいしい』を包み込んだ『楽しかったね』という想いを抱いて頂けるよう、心がけています」(同店代表取締役・奥ノ佳大さん)。
 もちろん、料理も一級品。ホテル出身のシェフ・曽根大さん以下、プロしか調理をしていない本格派です。「当たり前のことですが、お客様がどんな顔をして食べるか考えながら調理するよう、私も心がけていますし、他のスタッフにも伝えています。おいしいのは当然ですけども、お客様同士の会話を邪魔しない、話が盛り上がるような料理を、と考えています」(曽根さん)。

2世代・3世代続けてのファンも

 cafe STERAの営業時間は11時30分から23時。そのうち、ランチタイム(11時30分~15時)、カフェタイム(15時~18時)、ディナータイム(18時~23時)と、それぞれの時間帯で味わえるメニューも違ってきます。例えば、ディナータイムであれば「チキンのディアボロ」(1200円)がイチオシ。
 肉の味を活かしたシンプルな味付けで、マスタードの酸味と絞ったレモンが肉の旨みを引き立たせている、冷えた白ワインと一緒に食べたい逸品です。
 また、ランチタイムであればオムライスランチ(880円)が一番人気。ボリュームたっぷりで、ソースは3種類からチョイス。サラダや飲み物もついて、お得感もあります。
 「『わざわざ行きたい』と思って頂けるお店作りを心がけています。時代や流行は変わっていきますが、地域の方々が遊べる、素敵な時間を過ごせる空間を作り続けたいですね」(奥ノさん)。
 リピーターが多く、2世代・3世代続けてのファンも少なくない同店。これからも、女性がくつろげるカフェとして、愛され続けます。

Pocket
LINEで送る