女を楽しくするニュースサイト「ウーマンライフ WEB 版」

  • facebook
  • twitter
  • line
  • rss

アニマルハート

2013年10月8日

よちよちかわいいペンギンがお散歩中 秋限定「ペンギンのお散歩ライブ」

Pocket
LINEで送る

スペシャルロード編 11月30日(土)まで
神戸市立須磨海浜水族園

「ペンギンのお散歩ライブ」を再開

 神戸市立須磨海浜水族園(神戸市須磨区、以下・スマスイ)では、熱中症予防のため夏の間休止していた「ペンギンのお散歩ライブ」を再開しました。秋の2カ月間はコースの長さが2倍になり、さらにペンギンたちの前に立ちはだかる階段ゾーンも登場するスペシャルバージョンで実施しています。
 お散歩ライブに登場しているのは、マゼランペンギン。野生のマゼランペンギンは地表に巣をつくり、時には自分より大きな岩を登り降りしながら巣と海の長い距離を往復します。よちよちと歩く姿はかわいらしいですが、実は段差なんてへっちゃらなたくましい一面をもっており、園内では岩場に見立てた階段をパワフルに上っていく姿が見られます。
 また、これまでのコースはネットで仕切って通路をつくっていましたが、今回は来園者の人垣が通路となり、その間をペンギンたちが歩いています。ペンギンと来園者を仕切るものが取り払われたことにより、一層ペンギンたちとの距離が短くなりました。さらに途中の休憩ポイントでは、餌を食べる様子も見ることができます。
 散歩の様子を観察していると、ペンギン1羽1羽の性格も見えてきます。餌しか見ておらず、常に飼育員の目の前にいるものもいれば、周りのいろいろなものに興味を示しウロウロするもの、また、最後尾でのんびりマイペースで歩くものなど、さまざまです。

秋限定「ペンギンのお散歩ライブ」スペシャルロード編

▼期間=11月30日(土)まで
▼時間=13時~(所要時間約15分程度)
▼その他=5~6羽が参加予定
 (ペンギンの状態により予告なく内容が変更および中止される場合あり。12月以降は通常コースにて春まで実施予定)

Pocket
LINEで送る