女を楽しくするニュースサイト「ウーマンライフ WEB 版」

  • facebook
  • twitter
  • line
  • rss

きれい

2013年11月16日

「ウソッ!? 白髪発見…」となる前に 白髪予防にやっておきたい6つの方法

Pocket
LINEで送る

 「年をとったな~」と感じる瞬間に「鏡に映る自分に白髪を見つけたとき」と答える方は多いはず。
 30代でも白髪が出来てしまう人っていますよね。白髪にならないためにやっておきたいことをいくつかご紹介します。

1.抜かない
 「白髪は抜くと増える」というのはウソ。白髪の原因はストレスという場合もありますから、ストレス改善次第でまた黒くなることも…。毛根ごと抜いてしまわず、根元からハサミで切る方がベター。むやみに抜くと、毛根や毛穴がいたんで発毛しなくなることもありますよ。
2.しっかり食べる
 髪の「黒」はメラニン色素。このメラニンに栄養が足りないと、色が抜けてしまうのです。もしダイエット中で白髪が増えたという人なら、それは栄養不足のせいかもしれません。ダイエットもいいけれど、毛先まで栄養が行き渡るよう、食事は栄養バランスよくしっかり摂りましょう!
3.大豆、黒ゴマ、レバーを摂ろう
 豆腐などの大豆食品は健康的なツヤのある髪に、黒ゴマはメラニン色素の補充にいいとされています。またレバーは、毛細血管を整えるために必要な鉄や銅が含まれています。その他白髪予防にはタンパク質、ミネラル、ビタミンなど様々な栄養素が必要です。でも毎日の食事で摂れる成分ばかり。やはり偏らず、しっかり栄養を摂るべきですね!
4.夜更かしせず睡眠はきちんと
 体の細胞は夜、睡眠中に作られます。最も活発な時間帯は夜10時~夜中2時と言われ、この時間帯に眠っていれば、お肌や髪もどんどん生まれ変わるのです。夜更かしせず、ぐっすり眠りましょう。
5.オリーブオイルで頭皮マッサージ
 白髪にいいと言われるのがオリーブオイル。活性酸素に効果的なビタミンEやオレイン酸、ポリフェノールなどがたっぷり。また頭皮の脂に近い成分なので、マッサージに使ってもOK。普段のシャンプーで取れない毛穴の汚れも落ちるので、週1回程度マッサージしましょう。
もちろん料理にオリーブオイルを使うのも効果的です。
6.あまり気にしない!!
 ストレスが白髪に密接に関係しているケースも少なくありません。「白髪ができた」とくよくよすると、さらにストレスが増えてしまいます。最近はとてもオシャレなカラーリングやウィッグがありますから、多少白髪が出来てもくよくよ気にせず、ストレス解消に運動したり趣味を楽しむ方が髪にいいはずですよ。

Pocket
LINEで送る