女を楽しくするニュースサイト「ウーマンライフ WEB 版」

  • facebook
  • twitter
  • line
  • rss

トピックス

2013年11月18日

大好きなあの人と、離婚にならない5つの秘訣

Pocket
LINEで送る

 生涯一緒と誓ったのに…!いざ一緒に暮らし始めると、「こんなはずじゃなかった」ということがいろいろあるはず。最後の手段は「離婚」だけど、それもパワーが要るんですよね…。そうならないため、こんな点を心にとめておきませんか?

1.べったり一緒にいないこと

 最愛のパートナーでも、毎日べったり一緒では疲れてしまいます。あなたはよくても、相手は「自分の時間がほしい…」と思っているかも?お互い自分の時間、空間を持つようにしましょう。


2.「ありがとう」は口に出して

 長年連れ添った夫婦でも、感謝の言葉を口に出すのは大切です。「ありがとう」という感謝の言葉、また「いただきます」「ごちそうさま」、「行ってきます」など、日常の言葉も口に出して伝えましょう。


3.問題は後回しにしない

 「浮気してるのでは…」「借金がある?」など深刻な問題を相手に感じ取ったら、後回しにせず、お互い向き合って話し合いましょう。勇気がいりますし、その場は喧嘩になってしまうかもしれませんが、後回しにすることで問題が悪化したり、想像ばかり大きくなってはますます複雑化。聞きたいことは正直に聞く、そして相手の意見にもしっかり耳を傾ける。「一緒に解決しよう」という姿勢があれば、相手もわかってくれるのでは?


4.とはいえ「見て見ぬフリ」も必要

 とはいえ、ちょっとした行き違いや不満は「見て見ぬフリ」も必要。もともとはお互い他人ですから、考え方も習慣も違うのが当たり前。自分が同意できない場合でも、相手がなぜそうするのか考えてあげたり、「まぁいいや」でおおらかに済ませたほうがいいのです。


5.自分自身を大切に!

 女性は結婚すると「●●さんの奥さん」「●●ちゃんのママ」になってしまいがち。良妻賢母は素晴らしいことですが、自分自身の趣味も大切にしましょう。気持ちがリフレッシュできたり、新しい知識を得てマンネリ化を防ぐことも出来ますよ。

Pocket
LINEで送る