女を楽しくするニュースサイト「ウーマンライフ WEB 版」

  • facebook
  • twitter
  • line
  • rss

グルメ

2013年12月10日

カジュアルなイタリアンでくつろぎのひとときを

Pocket
LINEで送る

大阪市天王寺区烏ヶ辻
cafe restaurant guarire(ガリーレ)

ひとりでも、友だちとでも
女性が気軽に飲める、食べられる

 今年の3月、JR環状線・桃谷駅近くにオープンしたイタリアンのお店「cafe restaurant guarire(ガリーレ)」。お客さんの世代は20代後半から50代と幅広いものの、9割以上が女性。リピーターも多く、女性が気軽に行けるお店です。
 オーナーシェフの田代勝さんは飲食の世界に入る前、コンピューター関係の仕事をしていたという経歴の持ち主。「元々、料理が好きでしたし(前職では)人と接することが少なかったので、お客さんの顔を見て、喜んで頂ける仕事をしたいと思ったんです」。それから約10年、イタリアンのお店で修業を積みました。
 「お客さんの好みを把握するように心がけています。例えば、今回は苦手な食材が入っていて残されたとしますよね。そうしたら、せめて次にいらした時には、しっかりと対応したい。そう考えています」。フレンドリーでありながら丁寧な接客。それに、ヘルシーでボリュームのある料理と、ちょっと珍しいワインがガリーレの特徴です。

 「女性に喜んで頂ける料理がコンセプトです。期間限定メニューは1カ月から2カ月くらいで変えていますし、グランドメニューも2カ月に1度は変更しています。将来的には、メニューにカロリーも表示していければと考えています」。
 ワインはイタリアを中心にドイツ・オーストリア・フランスなど、赤・白それぞれ10種前後を常備。「グラスワインでも2、3種は準備しています。常に良いもの、珍しいものを提供したいと考えています。今ですと、スイスの白ワインなどは、なかなかお目にかかれないと思いますね(笑)」。ボトル1本で2000円前後のお手頃ワインから、1万円以上するリッチなものまで。シーンに合わせて堪能できそうです。

「月に1度はイベントも行っています。例えば、ドイツワインと料理を召し上がって頂くとか、地域や国を限定してワインを楽しめるイベントも行っています」。ちなみに、12月はクリスマスのコース料理を提供。ひとり3800円程度を予定しているそうです。「それに、先払いで1000円お支払い頂くと、すべてのドリンクが半額になるイベントも開催中です。例えば、ベル・エポックは本来3万円ですが、先払いした方は15000円になります。正直(クリスマスコースも先払いイベントも)ギリギリでやってます(笑)。でも、良いもの・他にないものをお安く、料理と一緒に楽しんで頂きたいと思っていますので、思いきってみました」。
 お店の名前『guarire(ガリーレ)』は、イタリア語で『癒し・回復』といった意味。「カロリーなどを気にせず、食べて飲んで、落ち着いて会話ができるような、アットホームなお店にしたいと考えています。女性同士でおしゃべして、愚痴を言い合って。そんな感じで使ってもらえれば、嬉しいですね」。

Pocket
LINEで送る