女を楽しくするニュースサイト「ウーマンライフ WEB 版」

  • facebook
  • twitter
  • line
  • rss

トピックス

2013年12月19日

貝塚市イメージキャラクター・つげさんグッズが人気です!

Pocket
LINEで送る

貝塚市まちづくり推進委員会

市の担当者も驚きの売れ行き。 来年には新しいグッズも発売!

 昨年12月に誕生した貝塚市のイメージキャラクター・つげさん。貝塚市の特産で生産量国内トップクラスを誇るつげ櫛をモチーフにし『普段はのんびりしているけど、イベントが大好きで祭りには萌えてしまう』というユルさもあり『かわいい』『一度見たら忘れない』といった声もあがっています。
 その愛らしいキャラクター・つげさんのグッズが、今年の9月から発売されています。市の担当者によると「貝塚市内で活動している市民団体が集まって組織しているまちづくり推進委員会が、つげさんを市民でも普及させようとグッズを作成致しました」。
 元々、まちづくり推進委員会では同市のロゴマークであるコスモスを使用したグッズを作っている経緯もあり、同市の許可を受けてつげさんグッズも作成。図柄3種類のマグカップ(500円)を皮切りに、シール(150円)、女性向けのつげ櫛(1‚500円)とラインナップを増やしています。
 「マグカップは樹脂製で割れにくいので、小さなお子さんでも安心だからと親御さんが購入されるケースもあります」。樹脂製と言っても程良い重さがあり、しっかりした作り。耐熱温度も170度で、電子レンジでも温め可能。大人も普段使いにしたい品質です。
 また、品質といえば、つげ櫛もお買得。「市内にあるつげ櫛工房が製造しています。焼き印でつげさんの顔を描いており、専用のカバーにトレードマークである帽子とマフラーをあしらっています。着物の帯に挟んでもオシャレです(笑)。貝塚製のつげ櫛を1‚500円で買えるなら安いと言われる方もいらっしゃいます」。シールも、最近の子どもたちの遊びを考慮。

 「シールを着せ替え人形のようにして遊ぶ女の子が多いそうなので、服や帽子を別にしています(写真参照)。また、平面ではなく、少し膨らみのあるキラキラシールにしてみました」。
 これらのグッズ、かなり評判が良いそうで「市の広報紙でプレゼント企画を行い(広報紙に対する)アンケートも実施したのですが『つげさんをもっと載せてほしい』『つげさんグッズ、もっと出して!』といったようなお声を頂きました」。売れ行きも好調で、11月末の時点でマグカップは約600個、シールは約700枚を販売。「つげ櫛は販売を開始して2カ月ほどですが100個売れました。また、来年には新たに、ハンドタオルを350円で販売する予定です」。
 販売場所も徐々に増えており「今までは貝塚市観光案内所『ぷらっと貝塚』と交流推進課だけでしたが、先日から市役所の地下1階にある売店でも販売を開始しました。
 また、市役所近くにあるファミリーマート加神店、貝塚市役所前店でも12月中に販売予定ですし。その他、市内のイベントでも販売していこうと考えています。貝塚市をアピールするため、市民が作ったつげさんグッズです。多くの方に愛用して頂き、つげさんと貝塚市を知って頂ければと思います」。
●つげさんグッズを抽選で3名様にプレゼント致します。詳しくは、こちら

Pocket
LINEで送る