女を楽しくするニュースサイト「ウーマンライフ WEB 版」

  • facebook
  • twitter
  • line
  • rss

グルメ

2014年1月6日

池田の新年は、猪で盛り上がる! 猪-1グランプリ 1月10日開催

Pocket
LINEで送る

池田の猪会(事務局・いけだ3C株式会社)

同日より「“池田の猪買い”はじめました~」もスタート! 2月28日まで

 今年は午年。馬にちなんだ催しも各地で開催されますが、 おたなKAIWAI など落語で街をもりあげている池田市では、猪の肉を使ったイベント「猪-1グランプリVOL.2」が1月10日(木・15時~20時)阪急池田駅前てるてる広場にて、また同日より 「“池田の猪買い”はじめました~」が池田市内の参加店舗にて2月28日(木)まで、それぞれ開催されます。
 事務局のいけだ3C株式会社・吉岡博充さんによると「池田を舞台とした落語の演目『池田の猪買い』にちなみ、猪肉を使って料理を各参加店でつくり、ご当地グルメにしてはどうかと、『“池田の猪買い”はじめました~』を2年前から、『猪-1グランプリ』を昨年から始めました」。
 「“池田の猪買い”はじめました~」では、参加店舗15軒が開催期間中、猪肉を使った料理を提供。各店舗でスタンプをもらい、全店制覇すれば2‚000円相当の、たて・よこ・ななめ一列揃ったら「たて・よこ・ななめビンゴ賞」として500円相当の商品券がもらえるグルメラリー「ミステリー猪ビンゴ」も行います。「グルメラリーに参加して、地域のお店を知ることができた、知ってはいたけど行ったことがなかった店へ行く機会になった、といった感想も頂きました」。

 一方の猪-1グランプリVOL.2には8店舗が参戦。各食400円で、来場者による投票によりグランプリが決まります。「グランプリ参戦の各店はどちらのイベントにも参加していますが、お店で提供するメニューとグランプリのメニューが違う店舗もあります。グランプリでしか味わえないメニューもありますね!」。
 初開催だった昨年は約1‚000食を売り上げ、開始1時間で完売したお店がでてしまうほどの大盛況。『想像していたより臭みがない。食べやすい!』と好評だったそうです。
 「(昨年は)売り切れが続出してしまい、申し訳ございませんでした。今年は多くの方にお楽しみ頂けるよう頑張って用意しようと、各店気合い充分です。また『猪肉を買いたい』といったお声も頂いておりましたので、専門業社による猪肉の販売も行います」。
 猪肉は、ちゃんとした肉を正しく調理すれば、臭みはなくなるのだそう。「それに、高タンパク・低カロリー。脂肪のコレステロールも低いと言われていますからヘルシーです。猪肉を1食400円で気軽に食べられる機会ですし、ぜひ、女性の皆さんにも食べて頂きたいですね!」。
なお、参加店舗の概要など、詳しくは下記問い合わせ先、またはホームページを参照のこと。
たて・よこ・ななめビンゴ賞はそれぞれ1回限り有効

Pocket
LINEで送る