女を楽しくするニュースサイト「ウーマンライフ WEB 版」

  • facebook
  • twitter
  • line
  • rss

2014年1月12日

人の笑顔を生み出す人になりたい(2) 大阪府立今宮高等学校3年生 星野 智子さん

Pocket
LINEで送る

年末年始インタビュー特集 「2014年 輝く人」

前の記事

 ダンスに対して『チャラチャラしている』といったイメージを抱く人もいるかもしれませんが、星野さんは「ダンスって『楽しい!』が大前提にあって、何時間も練習して、みんなの息を合わせて作り上げていく面白さがあります。それに、全国大会などでいろんな学校の人たちと知り合えて、人とのつながりもできました」。地域活動にも積極的に参加。お祭りなどのイベントに参加し「知らない方から『良かったよ!』って声をかけられたり、子どもたちと一緒に踊ったりしました」。
 これだけ打ち込んできたダンス部の活動。だからこそ、部活を引退した後は「周りから『抜け殻になった』『ヘロヘロになってる』って言われますし、実際にそうでした(笑)。今年は大学に進学するので、ダンス部と同じくらい頑張れる、命を捧げられるような場所を見つけたいです」。
 好きな言葉は『笑顔』。周りも自分も笑顔であり続けたいから。「将来のことは全然決まっていませんが、一生涯勤められる、打ち込める仕事に就きたいと小さい頃から思っています。それに、人が笑顔でいられる場所にいたいので、そういった環境を作る人になりたいです。ダンスも続けたいですし、イベントも企画したいです!」。毎日を忙しく過ごしたいと笑う星野さん。その笑顔には、周囲を笑顔にする元気と、優しさと、勇気と、愛が感じられました。

前の記事
人の笑顔を生み出す人になりたい(1)

Pocket
LINEで送る