女を楽しくするニュースサイト「ウーマンライフ WEB 版」

  • facebook
  • twitter
  • line
  • rss

アニマルハート

2014年1月17日

海の男たちが合言葉を叫ぶ!「海のもしもは118番」 スマスイと海上保安庁の初コラボ開催!

Pocket
LINEで送る

神戸市立須磨海浜水族園
1月18日(土)・19日(日)

スマスイと海上保安庁のコラボ

 須磨海浜水族園(兵庫県神戸市須磨区、以下・スマスイ)は、海上保安庁緊急通報用電話番号「118番」のより多くの方への周知を目的に、第五管区海上保安本部および神戸海上保安部と初のコラボレーション企画を実施します。
 当日は、海上保安官らによる公開潜水訓練やロープワーク教室のほか、潜水器材・業務の様子を伝えるパネルの展示などで海上保安業務を紹介します。また、スマスイの人気マスコット「ウィンキー」やペンギンも応援に駆けつけ、保安官とともに「118番」をPRします。

 主な内容は、次の通り(両日とも同じ)。
公開潜水訓練(11時30分~12時・14時30分~15時)
 波の大水槽の中で素潜りや器材の装着などの潜水訓練を実施
ロープワーク体験(13時~14時)
 海上保安官がロープの結び方や扱い方を指導
記念撮影(10時30分~11時・13時30分~14時)
 海上保安庁のマスコット「うみまる」「うーみん」、スマスイのマスコット「ウィンキー」が登場し、記念撮影ができます
試着体験(9時~17時)
 海上保安官の制服やウエットスーツ(子ども用)の試着体験
展示(9時~17時)
 潜水道具や船の模型・活躍する保安官の写真などを展示。
都合により内容が変更される場合あり
▼参加費=無料(別途入園料が必要)
▼参加方法=申し込み不要・当日受付
▼問い合わせ=神戸市立須磨海浜水族園 電話/078-731-7301

Pocket
LINEで送る