女を楽しくするニュースサイト「ウーマンライフ WEB 版」

  • facebook
  • twitter
  • line
  • rss

2014年1月19日

天川千穂&木村実紗麗の幸せになろう!Vol.103

Pocket
LINEで送る

【離婚に関するお悩み】
春が苦手です…。

〈今回のお悩み〉
 24歳OL。昔から、新年度はしばらく調子が悪く、新しい環境に馴染めません。気分が落ち込み、悩んでしまいます。

〈回答〉

 あなたの生来星を確認すると、空亡月はやはり4月と5月でした。
「空亡月」とは、誰にでも1年に2ヶ月くらいある、パッとしない期間のことです。そして、他の生来星との兼ね合いで、空亡の作用がキツい人と軽く済む人がいます。
 あなたの「自分の本質を表す星」は「5月」と相性が悪いため、空亡の作用が人一倍キツく出るのです。
 こういう時期は、焦らず流れに身を任せるのが一番ですよ。
「私のスタートは6月」と肚を括り、静かに周りを観察して、相手の話に耳を傾けましょう。そうすれば6月以降はきっと順調になりますから、心配いりませんよ。

【空亡月の乗り切り方】

 空亡の約1ヶ月前からが要注意です。この頃にした不用意な言動のせいでトラブルが起きることは、よくありますから。
 また、空亡期間中は相手の態度を悪く考えないように心がけて。後で誤解は解けると信じましょう。
 みんな、幸せになろう!

Pocket
LINEで送る