女を楽しくするニュースサイト「ウーマンライフ WEB 版」

  • facebook
  • twitter
  • line
  • rss

グルメ

2015年2月3日

もうすぐバレンタイデー! バレンタインチョコの秘訣とお助けレシピ(後編)

Pocket
LINEで送る

旬の簡単お手軽レシピ 
手作りチョコの6つの秘訣とお助けレシピ(後編)

前の記事
前編・後編合わせて、手作りチョコレートを作る前にぜひご一読を!

 手作りを諦めている方、どうしようか迷っている方、お菓子作りが苦手な方にもオススメのチョコレートレシピもご紹介!
 前編 では秘訣をいろいろ紹介しましたが、「温度? 面倒!」「細かいことは苦手なの」と思った方、「適当でいいよね、気持ち、気持ち」と諦める前に、とっておきの簡単チョコレシピをご紹介しましょう。細かいことを気にせず、誰でも簡単にリッチな風味の本格チョコレートを作れますよ。初心者の方もぜひ挑戦してください。
 バレンタインはまもなく! 愛が大きく実りますように…。

簡単バレンタインチョコレシピ
面倒なことはイヤだけど、おいしくリッチな手づくチョコをあげたい方へ…

(材料)
・チョコレート 200g
・生クリーム 100cc
・無塩バター 20g
(チョコレートが「クーベルチュール」の場合は不要)
・お好みの洋酒(ブランデー・ラム・キルシュなど) 大さじ2
・ココアパウダー 適量
(作り方)
1. チョコレートは細かく刻んでボウルに入れておく。
2. 生クリームを沸騰直前まで温め、1のボウルに注ぎ入れ、バターも加える
3. しっかりとろみがつくまで混ぜる
4. ラップを敷いたバッドに流し入れ、冷蔵庫で冷やし固める
5. 型から外し、3×3程度に切り分け、茶漉しなどでココアパウダーをまんべんなくふりかける。
Point!
・ テンパリングをしなくてもとろける食感を出せます
・ 通常のチョコレートよりも温度に敏感なので、保冷剤を添えて持っていくなどすると安心です
・ お子様向けには洋酒がなくてもOKです。バニラエッセンスを加えてもいいでしょう。
「クーベルチュール」とは、カカオバターとカカオマスが特に多く、カカオの風味が高い上質な製菓用チョコレートです。

Pocket
LINEで送る