女を楽しくするニュースサイト「ウーマンライフ WEB 版」

  • facebook
  • twitter
  • line
  • rss

イベントガイド

2014年3月10日

挑戦者、求む。 滝ノ道ゆずるからの挑戦状

Pocket
LINEで送る

春のこどもフェスティバル in 箕面
箕面市 健康福祉部 健康増進課

謎解き滝道ウォークラリー&イベントで箕面の春を満喫!
抽選で豪華景品も

 「ゆずともみじの里・みのお」PRキャラクター、滝ノ道ゆずる(写真)。昨年のゆるキャラグランプリでは3年連続となる近畿1位。全国でも毎年10位前後と安定した人気を誇る、箕面市のキャラクター。その、滝ノ道ゆずるから挑戦状が……
 実はこれ、3月22日(土)開催の「春のこどもフェスティバル in 箕面」で行われるイベントの1つ「謎解き滝道ウォークラリー 滝ノ道ゆずるからの挑戦状」の写真。箕面市観光協会連絡担当の村上奈緒子さんと佐野暢也さんによると「最近、脱出ゲームや謎解きが人気ですが、箕面山にある滝道は謎解きなどをしながら歩くのにちょうどよい距離ですので、何かできないかと考えました」。また、滝ノ道ゆずるについても「いつものかわいらしいゆずるではなく、ちょっと悪巧み、ではないですが『解けるものならといてみろ』といった感じになっています。今回のウォークラリーそのものも、いつも箕面市観光協会で行う内容とは、ちょっと違います」。
 ウォークラリーは阪急箕面駅をスタート。滝ノ道ゆずるからの挑戦状を受け取り、滝道を歩きながら9つのポイントを巡って、ゴール(芦原公園に設けられたお祭り広場)を目指します。「ポイントには『謎』が用意されており、解くとキーワードを1つずつ、得ることができます。9つすべてのキーワードを並べ替えると1つの言葉ができます。全部のポイントをまわらないと答えは完成しません」。全ての謎を解いてゴールするとお宝……がゲットできるかもしれない、お楽しみ抽選会が待っています。景品は人気スポーツチームのサイン入りユニフォームや、子どもから大人まで楽しめるポータブルゲーム機なども予定。
 「ウォークラリーのスタート時には先着2000名に、今回のイベントのために作られた観光協会特製のオリジナルゆずるグッズをプレゼント致します。また、ゴールに先着した小学生以下のお子さん1500名には参加賞も準備する予定です」。

 楽しめるのは景品だけではありません。ウォーキング途中のお楽しみスポットとして「箕面の森アート広場」を開設。「ウォークラリー挑戦者限定の企画です。フェイスペインティングやバルーンアートに参加できますし、箕面ゆかりの商品が並ぶ『 箕面逸品 』も出店します。また、ウォークラリーに参加していなくても、お祭り広場ではミニトレインやフライングディスクといった乗り物や体を動かすアトラクションを楽しむことができます」。ウォークラリーに参加するのが難しい小さいお子さんから大人まで、年代問わず楽しめそうですね?
 「箕面は梅田からも近いですし、自然も豊か。でも、本格的な装備がなくても(舗装・整備されており)歩きやすく、ウォーキングや散歩にちょうど良い場所です。クイズなどを楽しみながら癒しのひとときを体験して頂きたいですし、ご家族連れの方はお子さんと一緒にご参加頂きたいですね」。
 謎解き滝道ウォークラリーの受付は10時から正午まで。お楽しみ抽選会は15時から。「ゴールにもクイズがありますので、14時30分にはゴールにたどり着いて頂き、14時45分までに抽選会受付をすませて下さい」。
 箕面の森アート広場は10時から14時まで、お祭り広場は10時から16時まで開かれています。詳しい内容は、下記問い合わせ先まで。

Pocket
LINEで送る