女を楽しくするニュースサイト「ウーマンライフ WEB 版」

  • facebook
  • twitter
  • line
  • rss

グルメ

2014年3月14日

「あなたが住みたくなる街特集~宇治市編~」 Panya a la Bonne Miche(パンヤ ア ラ ボンヌ ミッシュ)

Pocket
LINEで送る

京都府宇治市南陵町
Panya a la Bonne Miche(パンヤ ア ラ ボンヌ ミッシュ)

「あなたが住みたくなる街特集~宇治市編~」vol.1

 “世界最古の長編小説”といわれる源氏物語の舞台であり、宇治上神社と平等院が世界文化遺産に登録されている歴史のまち・京都府宇治市。宇治茶の郷としても知られる宇治市は、観光するのにも生活するのにも魅力がいっぱい。
 京都府南部のすてきな街をご紹介するシリーズ「あなたが住みたくなる街特集」、その第1弾は宇治市をご紹介します。

フランス仕込みのハード系パンを召し上がれ!
Panya a la Bonne Miche(パンヤ ア ラ ボンヌ ミッシュ)

 赤いオーニング(日よけ)テントが目印のかわいいお店。フランス・オーベルニュ地方で製パン技術を磨いた店主の水上知也さんが、一つずつ心を込めて手づくりしています。
 全50~60種のうち、8割がパリッとした食感が魅力のハード系パン。生地を48時間以上も熟成させて焼き上げた「レトロバゲット」(273円)など伝統的なフランスパンとともに、旬の素材とネーミングもユニークな創作パンが開店から次々に焼き上がります。
 お店の一番人気「魔法のステッキ」(210円)は、レーズンとクルミが入ったカンパーニュ生地で、コクのあるクリームチーズを包んだ一品。レーズンの甘みとクルミの質感・まろやかなクリームチーズのハーモニーが幅広い世代から支持されています。

伝統的製法のフランスパンから地元食材を生かした創作パンまで

 ほかにも宇治・北川半兵衛商店のほうじ茶を挽いてクッキー生地に練り込んだ「宇治ほうじ茶メロンパン」(147円)といった、地元出身の水上さんならではセンスとこだわりがキラリ。「ハムチーズサンド」(273円)や「BLTサンド」(278円)など、定番のサンドイッチはシンプルなだけにパンのおいしさがひと際引き立ちます。
 また、タルトの底に塗ったホワイトチョコと抹茶の風味が新鮮な「フランボワーズと抹茶のクリームチーズタルト」(315円)や、デニッシュ生地に自家製カスタードとホイップを混ぜたクリームを挟んだ「パリジェンヌ」(126円)など、スイーツも充実しています。

Pocket
LINEで送る