女を楽しくするニュースサイト「ウーマンライフ WEB 版」

  • facebook
  • twitter
  • line
  • rss

グルメ

2014年3月29日

安心・安全な野菜を食べて健康的に美しくなろう! 大和野菜イタリアンNatura(ナチュラ)

Pocket
LINEで送る

奈良市学園北
大和野菜イタリアンNatura

奈良の食材がメイン 年代問わず女性から支持される人気店

 昨年3月、奈良市学園北にオープンした「大和野菜イタリアンNatura(ナチュラ)」。オーナーシェフの野村武司さんによれば、奈良の伝統野菜である「大和野菜」など、食材の8割は奈良県産を使用。一般的な野菜もふんだんに使っているのだそうです。
 「(例えば)看板メニューのバーニャカウダ(2人前1‚500円)は15品目から20品目の野菜を使っています。野菜は産地直送で、鮮度の良いものばかりですから、味と香りを楽しんで頂けます」。
 元々、バーニャカウダは冬の料理なのだそうですが「季節を通して食べて頂けるように(工夫)しています」。汗をかく夏には強めの味付け。反面、冬はまろやかに。10年間、奈良市内のイタリアンレストランで研鑽を積んだ野村さんならではの心遣いです。「(単品だけではなく)ランチのコース料理でもご提供しています。」

 そのランチタイムには、年代を問わず地元のママ友たちや、ご年配夫婦のお客さんが多いのだとか。「ゆっくりランチを楽しまれる方が多いですね」お店の雰囲気もアットホームで居心地よく、気軽に楽しめるトラットリアです。
 一方、ディナータイムはファミリーや夫婦・カップルが多め。「単品だと500円からありますので、ちょっとお酒を飲みながら楽しんで頂けると思います」。イタリアンには欠かせないワインも豊富。ハウスワインは量り売りで、飲んだ分だけお支払い。ワイン好きには、ちょっと嬉しいシステムです。
 「(ナチュラで使用している野菜は)農家の方が自分たちで食べている野菜を使用しています。それくらい、安心で安全な野菜、しかもいろんな品目が摂れる、食べて頂ける料理をご用意しています。(同店で)野菜を食べて、健康的に、キレイになりましょう!」
一部、バーニャカウダのつかないコースもあります。詳しくは、Naturaのホームページ(下記)参照のこと

Pocket
LINEで送る