女を楽しくするニュースサイト「ウーマンライフ WEB 版」

  • facebook
  • twitter
  • line
  • rss

トピックス

2014年4月6日

みかんの季節は終わらない!? 「まるごとみかんドレッシング」誕生

Pocket
LINEで送る

有限会社 いずみの里

「温州みかんを1年中味わってほしい」
思いが詰まった商品開発

 地域で農業をしている女性たちが集まり、和泉市南部リージョンセンター内にある道の駅「いずみ山愛の里」で商品販売と喫茶店を運営している有限会社いずみの里。
昨年行われた「いずみの国グルメグランプリ in和泉2013」では同社の「 みかんくるみもち 」がグランプリを獲得しましたが、その「みかんくるみもち」でも使用した温州みかんを使ったドレッシング「まるごとみかんドレッシング」を3月から発売しています。
 「まるごとみかんドレッシング」は、温州みかんを年間通じて味わってもらおうと、加工業者であるアイン食品株式会社(本社・大阪府和泉市テクノステージ1-1-1)と共同で開発したもの。温州みかんを皮ごと使い、上白糖と煮詰めたみかんペーストを製造。それをベースにドレッシングを作り上げたそうで、同社代表の岡田雅子さんは「野菜などと一緒に食べると、みかんの香りとともに、みかんの甘みと酸味が口の中に混ざり合って、フルーツなどを食べているような食感をお楽しみ頂けると思います」とコメントしています。
  なお、「まるごとみかんドレッシング」は200ml入り800円(税別)。「いずみ山愛の里」のほか、「葉菜(はな)の森」(和泉市大野町973-3)「愛彩ランド」(岸和田市三ヶ山町280-55)で販売しています。

Pocket
LINEで送る