女を楽しくするニュースサイト「ウーマンライフ WEB 版」

  • facebook
  • twitter
  • line
  • rss

トピックス

2014年5月16日

いきいきカンフー、ほっこり太極拳 【京都市】 京都中国武術協会

Pocket
LINEで送る

京都市中京区小川通三条下ル猩々町
京都中国武術協会

より美しく、恰好よく、健康になろう

 京都中国武術協会は、東京で20年以上指導してきた、広島アジア大会銅メダル、世界大会でも多数優勝・入賞した実績のある、吉田博さんを中心として、昨年新しく京都・西洞院三条近辺に誕生しました。
 吉田さんは、劇団四季の招聘でイタリア・ミラノスカラ座で二度、公演した経歴もあります。そんな輝かしい経歴を持つ先生ですが、練習は和気あいあいとした雰囲気で、伝統のあるカンフーがスポーツとして楽しめます。

 カンフーは、指の先から足の先まで全身を使うため、血行やリンパの流れも良く、健康維持には最適の運動です。太極拳は、力を使わずリラックスして行うため、身体に優しい運動です。
 京都中国武術協会の魅力について、「運動が苦手な方、日頃身体を動かさない方も各自のペースに合わせて汗を流すことができます」と吉田さん。
 目指すのは、「より美しく、恰好よく、健康になる」こと。正しく、より美しい型を追求する過程で、凛とした姿勢、しなやかな動きを身につけることができるカンフー&太極拳。
 「武術の伝統的な動きを通して、無理なく正しい身体の使い方を学んでほしい」と同協会。
 
 京都中国武術協会では「かんたん太極拳クラス」、「カンフークラス」、「カンフーフィットネスクラス」を開講。5月には火曜日の「太極拳クラス」も仲間入り。この他、「親子カンフークラス」など教室のバリエーションも盛りだくさん。
 なかでも、「かんたん太極拳」は、試合や段位などではなく、一人ひとりの健康や太極拳本来の楽しさ、奥深さを大切にしているので女性、男性を問わず幅広い年齢層が楽しんでいます。仕事で忙しい30~40代の方も多く、無理せずじんわり動くので「レッスンの日は良く眠れる」と好評。
 極めると奥が深い、カンフーと太極拳。「どんな感じかな」と思ったら一度教室に、足を運んでみませんか。

Pocket
LINEで送る