女を楽しくするニュースサイト「ウーマンライフ WEB 版」

  • facebook
  • twitter
  • line
  • rss

トピックス

2014年5月24日

ストーカー、DV、性犯罪など女性被害者に手厚くケア 奈良県警察 女性チーム「CLOVER」

Pocket
LINEで送る

奈良県警察本部 
機動捜査隊内 女性チーム「CLOVER」

24時間体制で女性警察官チームが古都の治安を守る

 ストーカーやDV、性犯罪など、犯罪被害に遭った女性に24時間体制で対応にあたる女性警察官だけのチーム「CLOVER」(クローバー)が奈良県警察機動捜査隊に発足して2カ月あまり。配属された6人の女性警察官は、2人ひと組3交代で勤務に臨み、緊急性や危険を伴う事案に昼夜・休日を問わず対処にあたっています。
 隊員は、県民サービス課、子供・女性・高齢者安全対策課および捜査第一課を兼務し、警務部、生活安全部、刑事部の3つの顔をもつ機動捜査隊として、部門の枠を越えた“攻めの警察活動”を信条としています。
 3月4日の発足から「CLOVER」が出動したのは、15件(5月14日現在)。内容は性犯罪やDV(夫婦間トラブル)、つきまとい等迷惑行為などです。
 事案のなかには、凶器を手にした女性被疑者が「(同性である)女性警察官なら話しをする」と要求し、出動した隊員の説得を受け入れて事態が収束したケースもありました。
 捜査の最前線だけでなく、性犯罪被害者の病院への付き添いやDNA鑑定に必要な検体の検出など、事件の解決と被害者のケアのため、さまざまな任務にあたる「CLOVER」。「『被害者の無念を晴らす』との信念を改めて胸に刻んでいる」という代表の大河警部補は、「万が一、被害に遭ってしまったときのために、力になれるチームの存在を記憶しておいてほしい」と話しています。
「CLOVER」の名前の由来
Crime Lockout Organization for Victims Encountering every Risk
~あらゆる危険に直面している被害者のために犯罪を取り締まる組織~
C=Crime(犯罪) L=Lockout (締め出す・禁じる・身を守る) O=Organization (組織) V=Victims (被害者) E=Encountering (直面している) R=Risk(危険)

Pocket
LINEで送る