女を楽しくするニュースサイト「ウーマンライフ WEB 版」

  • facebook
  • twitter
  • line
  • rss

イベントガイド

2014年5月29日

海の日は、みんな揃って音楽三昧! 枚方市市民会館大ホール「音楽ア・ラ・カルト Vol.2」開催

Pocket
LINEで送る

枚方市文化国際財団

クラシック・民族音楽・ディキシーランドジャズ… みんなが楽しめる音楽イベント

 音楽の趣味は人によって違うもの。カップルや夫婦、友だち、家族で聴きに行っても、全員が楽しめるとは限りません。でも、いろんなジャンルの音楽を一度に楽しめるイベントなら、自分の好きな音楽を聴ける上に、あまり興味のなかった音楽にも触れることができ、みんなで楽しむことが出来そう。
 そんな、ちょっと欲張りな音楽イベントが、7月21日(月・祝)に、枚方市市民会館大ホールで開催される「音楽ア・ラ・カルト Vol.2」。今回も豪華なメンバーの生演奏で、各ジャンルの音楽を堪能できます。
 午後1時開演の第1部では、大阪フィルハーモニー交響楽団首席チェロ奏者であり、国内外で高い評価を受け続けている近藤浩志氏などを迎え、クラシック(チェロアンサンブル)の演奏が行われます。
 また、午後3時からの民族音楽では、バリのガムランを現地で学んだメンバーが多く所属するギータ・クンチャナ(写真)によるガムラン演奏と舞踊が披露され、午後5時からのディキシーランドジャズでは、クラリネット奏者・吉川裕之氏が中心となり1974年に結成、以後、国内はもとより海外でも絶賛され、NHK連続ドラマ「浪速の源蔵事件帳」(音楽担当)などテレビでもお馴染みのサウスサイドジャズバンドが登場します。
 チケットは1回券1‚000円(前売り800円)、2回券1‚800円(同1‚500円)、3回券2‚500円(同2‚200円)。全席自由(各回入替制)。前売りチケットは枚方市市民会館のほか、ローソンチケットなどでも発売中。詳しい内容などの問い合わせは、枚方市文化国際財団(下記参照)まで。
海の日は、みんな揃って音楽三昧、しませんか?
3歳未満で座席不要の場合は無料

Pocket
LINEで送る