女を楽しくするニュースサイト「ウーマンライフ WEB 版」

  • facebook
  • twitter
  • line
  • rss

シネマ365日

2014年6月23日

美しい妹 (2001年 サスペンス映画)

Pocket
LINEで送る

監督 ジル・パケ=ブランネール
出演 マリオン・コティヤール

「美しい妹」?

 なんのこっちゃねん、この映画は。DVDにエロティック・サスペンスとあったから「サスペンス映画」に分類したけど、サスペンスの「サ」もない退屈なこと。マリオン・コティヤールはもともと丸顔で、どうかするとだんご鼻がめだつのよね。すっぴんに近い本作の双子の姉さん役でアップになったときは、マリオンのファンなら(もうちょっとなんとか映しようはなかったのか!)アタマをかかえたに違いない。でもよそう、すべては過去の話となったのだから。6年後「エディット・ピアフ~愛の讃歌~」でめでたくアカデミー主演女優賞をとるのだもの。そうよ。いまをときめく大スターでもだれでも駆け出しのころってあるのよ。駆け出しとはどういうときか。どんな役でもひったくってスクリーンに顔をみせて名前を覚えてほしい、この一生懸命さをわかってほしい、目立ちたい、売れたい、認められたいのかたまりでしょう。自己顕示の火の玉よ。気合が入っているのよ。それだけに数年後大スターとなった自分からみると「なんでこんなオモロイ役をやったのだろう」あまりといえばあまりの見境のなさに、自己嫌悪に陥ることがあると思うのよね。大きな声でこそいわないが、彼らには抹殺したいデビュー作、二度と日の目にさらしたくない初期作品というのがあるにちがいない。たとえば(根拠なし。まったくの思い込みでいうだけだけど)アンジェリーナ・ジョリーの「サイボーグ2」や「レオナルド・デカプリオの「クリッター3」なんかまあほほえましい、いまやハリウッド最高のギャラを取るアンジーやレオ様が、こんな映画で頑張っていたのね~と可愛くなります。本作のマリオンもいずれそうなるのだ、いやなったのだと思えば腹もたたないわ▼マリーとリュシーは双子の姉妹(マリオン・コティヤールの二役)。姉のマリーは文学肌で詩を書く地味で目立たない存在。妹のリュシーは女優を夢み、男をとりかえては食前食後にセックスをする奔放な娘。ポルノ女優にならまだしも、こんなことばかりしていてまともな演技の勉強なんかできるはずないのに、だれもなにも言ってやらない。監督も脚本もちょっとリュシーの、というよりリュシーという女性の扱いはひどいのじゃない? 余計なお世話だけどそんなふうに考えてしまう。よそう。気を取り直してスクリーンに戻ろう。リュシーに歌手としてデビューするチャンスが訪れる。歌の才能のない彼女は姉マリーに代役をおしつける。そんなことしてもしこれで仕事が入ったらどうするのだ、と恋人の制止もきかばこそ。ところがマリーは渋い抑制の利いた歌ですっかり聴衆をとりこにする。帰宅するとなぜか妹が窓から投身自殺しているのだ。身元確認の尋問をうけたマリーは「死んだのは双子の姉のマリーです、わたしは妹のリュシーです」といれかわってしまう▼双子をテーマとしたいい映画がいっぱいありました。思いつくまま上げると古くはシュワちゃんの「ツインズ」、ジャッキー・チェンのずばり「ツイン・ドラゴン」、ういういしかったカトリーヌ・ドヌーブの「ロシュフォールの恋人たち」、古典ではシェイクスピア原作の「十二夜」は異性の双子です。ニコラス・ケイジの「アダプテーション」も。そうそうビゴ・モーテンセンの「偽りの人生」は、兄を殺して兄になりすまして生きようとする弟の話でした。双子とはしばしば重要なテーマとして取り上げられた。しかしな~本作のように発作のように一瞬にしていれかわり、その理由も不可解なままストーリーが展開し、不燃焼なまま終わるという映画は不明にして思い浮かばない。マリーは妹にとって代わってどうしたかったわけ。妹が羨ましかった? カチカチの姉は妹が備えている娼婦性にあこがれていたのか。あんまり説得力ないな。父親が妹を可愛がっていたから? 自分だって子供のころは父親の愛情を独占していたでしょ。そもそも嫉妬するようなデキのいい父親かよ。8年間家を留守にしている間に姉娘が妹娘よりきらびやかになったから目移りしたという、スケベ丸出しの親父でしょう、早く家をでたほうが安全だったくらいよ。それで姉のマリーはリュシーになって幸せを感じたのならまだしも、ポルノ映画の出演だとか、恋人は姉と妹を二股かけていたとか、業界は金とセックスの不毛地帯だったとか、一言でいうとナリ損じゃないの。売れない詩を書いていたほうが自分らしかったのでは。よそう。この映画でなにかを深く考えようとすることは。ついでに(これでおしまいにしますが)「美しい妹」ってのも思わせぶりなだけの意味不明のタイトルでした。

Pocket
LINEで送る