女を楽しくするニュースサイト「ウーマンライフ WEB 版」

  • facebook
  • twitter
  • line
  • rss

トピックス

2014年6月14日

愛用の革製品にあの頃の美しさがよみがえる! 革研究所 奈良西ノ京店

Pocket
LINEで送る

奈良市石木町
革研究所 奈良西ノ京店

長年使ってきた愛着ある革製品だから、これからも大切に…

 革製品は「使うほどに味が出る」と言いますが、うまく育てられず「傷み」となったり、傷やスレが目立ったりで残念な思いをしている方も少なくないでしょう。せっかくいいものを買ったのだから、もっと長く愛用し続けたい…。そんな願いを叶えてくれるのが、「革研究所」。
 長年使用しているソファーにスレ傷・ひび割れ・破れなどであっても、「革研究所」に頼めば、クリーニングや張替、カラーチェンジなど、最適なケアで見違えるほどキレイに再生! 劣化した個所のみの部分張替でも、最後にクリーニングとカラー&トーン調整を行うため、 違和感なく仕上がると評判です。

深化し続ける技術と能力で、革製品の「困った」を見事解決!

  経験とノウハウはもちろん、リペア専用の塗料や溶剤の開発など、常に進化し続ける同店には、バッグや靴、コートやブランド品まであらゆる「困った」が持ち込まれます。今まで諦めていた傷やスレも驚くほどキレイに補修し、バッグの持ち手やファスナーの交換などの縫製修理もお任せ。大切な思い出の詰まった製品を見事に再生してくれるので、買い直すことなく、長く愛用し続けることができるのです。

 メンテナンスを定期的に行えば、革素材は長く、一生添い遂げられる素材となります。 捨てる前、買い替える前に「革研究所」でリペアや部分張替を検討してみませんか?

Pocket
LINEで送る