女を楽しくするニュースサイト「ウーマンライフ WEB 版」

  • facebook
  • twitter
  • line
  • rss

イベントガイド

2014年6月21日

明石市制95周年記念 夏休み特別展 エッシャー100選 だまし絵の奇才が創る無限の世界

関連キーワード:

Pocket
LINEで送る

明石市立文化博物館

 オランダを代表する奇才の版画家、M.C.エッシャー。だまし絵(トロンプ・ルイユ)で知られる彼の作品を、一度は目にしたことがあるでしょう。建築家を目指していたエッシャーは、恩師ド・メスキータと出会い、グラフィック・アートの才能を開花。空間・時間・距離を凝縮させた、平面における三次元の世界を版画に表現していきます。
 明石市立文化博物館で開催の「エッシャー100選 だまし絵の奇才が創る無限の世界」では、初期から晩年に至るまで、エッシャーの創作の軌跡を紹介。彼の卓越した版画技術による不思議な世界が楽しめます。
 期間中関連イベントとして、ハウステンボス美術館学芸員による作品解説が7月19日(土)14時~15時に(7月9日必着で事前申し込み、定員80名)、7月27日(日)14時~にはロビーコンサートが開催されます。また子ども創作ワークショップとして、8月10日(日)・17日(日)14時~は「キミだけのエッシャーパズル」(別途300円、7月31日必着で事前申し込み、定員各回20名)、会期中自由に参加できる「みんなでつくろう巨大な絵」が予定されています。イベントの申し込み方法など詳細は、下記HPで確認ください。

▼日時=2014年7月19日(土)~8月31日(日)
9時30分~18時30分(入館は18時まで)
▼休館=会期中無休
▼場所=「明石市立文化博物館」
JR・山陽電鉄「明石」駅より北へ徒歩約5分
▼料金=一般/1000円 大高生/700円 中学生以下/無料
◎高年手帳など(65歳以上)・障害者手帳提示にて半額

※予定が変更される場合があります。詳細はお問い合わせを。

関連キーワード:

Pocket
LINEで送る