女を楽しくするニュースサイト「ウーマンライフ WEB 版」

  • facebook
  • twitter
  • line
  • rss

イベントガイド

2014年6月30日

ドラえもんやパーマンに、会いに行こう! 生誕80周年記念「藤子・F・不二雄展」

Pocket
LINEで送る

グランフロント大阪北館 ナレッジキャピタル

7月19日(土)から10月5日(日)まで
人気キャラクターと写真撮影も?

 老若男女、国内外を問わず、多くの人たちから長年愛され続けている「ドラえもん」や「パーマン」、「オバケのQ太郎」「エスパー魔美」など、多くのマンガ作品を生みだした藤子・F・不二雄氏。その生誕80周年を記念した「藤子・F・不二雄展」(主催・朝日放送、テレビ朝日、アサツー デイ・ケイ)が、7月19日(土)から10月5日(日)までグランフロント大阪北館ナレッジキャピタル イベントラボにて開催されます。
 「つなぐ、未来へ」をコンセプトに開かれる同展では、藤子・F・不二雄氏が描き続けた多くの作品が持つ力で、年代問わず楽しめる企画展。室内型4Dプロジェクションマッピングで体験できる大迫力の「SF(すこしふしぎ)シアター」では、原稿から飛び出してきたドラえもん・のび太と一緒に、タイムマシンに乗って『すこしふしぎ』な冒険の旅を楽しめます。

 また、自分が作品のワンシーンの登場人物となって撮影できる「なりきりキャラひろば」では、ドラえもんやパーマンといった人気キャラクターと写真撮影ができ、お子さんだけではなく、藤子・F・不二雄氏の作品を読んで、観て育った親御さんにもお勧めのスポット。
 他にも、貴重な原画や、名コンビだった藤子不二雄A氏と少年時代に作成した自作まんが冊子「少太陽」も初公開。藤子・F・不二雄氏の仕事場も再現され、デスクに座って記念撮影も可能です。

 もうすぐ夏休み。家族みんなで、お友だちと一緒に、藤子・F・不二雄氏の世界へ飛び込みませんか?

 なお、開館時間は10:00~20:00(最終入館19:30)。会期中は無休。入場料は一般・大学生・高校生1‚500円(前売り1‚300円)、4歳~小中学生800円(同700円)で3歳以下は無料(前売り券は7月18日(金)までの販売)。詳しくは、下記問い合わせ先、または特設ホームページを参照のこと。

Pocket
LINEで送る