女を楽しくするニュースサイト「ウーマンライフ WEB 版」

  • facebook
  • twitter
  • line
  • rss

イベントガイド

2014年7月9日

・ひらめき☆ときめきサイエンス    ~ようこそ高専の研究室へ~ ・サイエンス・パートナーシップ・プログラム

Pocket
LINEで送る

独立行政法人国立高等専門学校機構 奈良工業高等専門学校

ひらめき☆ときめきサイエンス~ようこそ高専の研究室へ~

★小さな生き物「微生物」の働きをしらべよう★
-パンからエネルギーまで大活躍-
 
 奈良高専で科学の実験をしませんか? 夏休みの宿題にもぴったりですよ。
 ひらめき☆ときめきサイエンス~ようこそ高専の研究室へ~「★小さな生き物「微生物」の働きをしらべよう★ -パンからエネルギーまで大活躍-」は、実験やパン・甘酒作りを通し、科学の楽しさ・不思議さにふれる講座です。奈良高専の先生や学生が丁寧に分かりやすく指導してくれます。ご家族の方の見学もできます。
 お子さんにはお昼ごはんにパンと飲み物を用意。参加希望の方は、下記HPから入れる申し込みフォームに必要事項をご記入のうえ、7月11日(金)必着で申し込みが必要です(応募者数多数の場合は抽選)。
▼日時=2014年8月3日(日)、9時~15時30分
▼場所=「独立行政法人 国立高等専門学校機構 奈良工業高等専門学校」
近鉄郡山駅下車バス約10分または徒歩約25分
▼料金=無料
▼対象=小学5・6年で保護者の承諾を得た方
http://www.nara-k.ac.jp/event/2014/06/hiramekitokimeki.html

サイエンス・パートナーシップ・プログラム

え!?粘土細工のように金属製品が手づくりできちゃうの?

 金属は他の材料よりも硬くて強度がある、だからさまざまなところに金属製品が利用されています。金属加工は専用の工作機械なしではできません。
 でもサイエンス・パートナーシップ・プログラム「え!?粘土細工のように金属製品が手づくりできちゃうの? ついでに実験もやって,キミも研究者(のたまご)になろう!」では、機械工学科・谷口幸典准教授の指導のもと、奈良高専機械工学科が開発した特別な方法で、自分の手で自分だけの金属製品を造ります。
 当日持ち寄ったオマケのプラスチックフィギュアなど小物やアクセサリーから形を型取りして、金属粉末を詰め込み成形します。次の日には焼き上がって金属製品になりますよ。さらに、奈良高専の実験室の設備を使って、金属加工に必要な力を計測、これからの社会で必要な“エコ”なモノづくりを考えます。
 参加方法は、各中学校の担当の先生を経由して7月18日(金)必着の申し込みになります。詳しくは通っている中学校にお問い合わせください。


▼日時=2014年8月2日(土)・3日(日)※2日間連続受講
▼場所=「独立行政法人 国立高等専門学校機構 奈良工業高等専門学校」
近鉄郡山駅下車バス約10分または徒歩約25分
▼料金=無料
▼対象=大和郡山市立中学に通う中学生で保護者の承諾を得た方

http://www.nara-k.ac.jp/event/2014/06/spp.html



※予定が変更される場合があります。詳細はお問い合わせを。

Pocket
LINEで送る