女を楽しくするニュースサイト「ウーマンライフ WEB 版」

  • facebook
  • twitter
  • line
  • rss

イベントガイド

2014年7月13日

ブルーノ・ムナーリ アートのなかのあそび

Pocket
LINEで送る

清須市はるひ美術館

 ブルーノ・ムナーリは、絵画・彫刻・グラフィックデザイン・プロダクトデザイン・絵本や遊具・子どものための造形教育など、多岐にわたり活躍したイタリアの作家。その独創的でユーモアあふれる作品は、世界中の人々を魅了してきました。
 清須市はるひ美術館で開催中の「ブルーノ・ムナーリ アートのなかのあそび」は、約200点の作品、さらに絵本や遊具など実際に手に取り遊べるコーナも設置。鑑賞や体験でアートのなかの遊びの世界が楽しめる展覧会です。
 期間中、ムナーリが考案した子どもたちも楽しめるワークショップも開催されます。7月19日(土)10時30分~12時は「コラージュ」 、14時~15時30分には「テクスチャー」 のほか、8月9日(土)・9月15日(月・祝)10時30分~12時「さまざまなかたち」など、5歳から小学6年生のお子さんが参加できるワークショップが各種予定されています。参加希望の方は電話にてお申し込みください。
 また7月27日(日) 14時~は講演会「アートから生まれる遊び」9月14日(日)13時30分~14時30分・15時~15時30分には「ワークショップ&ミニライブ」んど各種イベントが開催されます。ワークショップや関連イベントなどの詳細は下記HPにてご確認ください。

ブルーノ・ムナーリ アートのなかのあそび

▼日時=2014年7月5日(土)~9月28日(日)
10時~19時(入館は18時30分まで)
▼休館=月曜(祝日の場合は開館、翌日火曜休館)
▼場所=「清須市はるひ美術館」
JR東海道本線清洲駅下車徒歩約20分または「きよすあしがるバス」利用(100円必要)
▼料金=一般/800円 大高校生/700円 中学生以下/無料
◎各種障害者手帳提示者および付添人1名は無料

※予定が変更される場合があります。詳細はお問い合わせを。

Pocket
LINEで送る