女を楽しくするニュースサイト「ウーマンライフ WEB 版」

  • facebook
  • twitter
  • line
  • rss

トピックス

2014年7月19日

夏バテの症状には効果的な食事、菌活で対策を 夏バテ&夏太りに効くのはこの食べ物!

Pocket
LINEで送る

お勧めのひとつ「にんにくたっぷりのポークソテー」

 夏バテも夏太りも、基礎代謝が落ち栄養バランスも崩れてしまい、陥ること。では何を食べればベストなんでしょう?
 こんな時、積極的に摂りたいのが「にんにく」。スタミナ食材として知られますが、実はあの匂いのもとの「アリシン」という物質が「脂肪燃焼」に役立つのです。
 ダイエットや健康に欠かせないビタミンのひとつ、ビタミンB1。でも単体では体内に吸収しにくく、なかなか必要分を取り入れることが出来ません。ところがにんにくの「アリシン」と結びつき「アリチアミン」という物質になると、体内に吸収しやすくなるのです。
 だからビタミンB1たっぷりの豚肉ににんにくを使ったメニューは夏にお勧め。疲れてるな、と思ったら、にんにくをたっぷり使ったポークソテーと野菜をたっぷり…。これで夏バテも夏太りも解消かも?!

これぞ夏の決定版! 今話題の「菌活鍋」

 そして今話題の「菌活鍋」がお勧め。キノコ類、味噌、塩麹など「菌」を積極的に摂りいれる、いわゆる「菌活」で、夏の健康が維持できます。
 冷たい食べ物より、「菌」の食材や豚肉やにんにく、野菜がたっぷり入った火鍋をふうふう言って食べる。おいしいし、スタミナがわきそう!
 にんにくや菌活で、夏バテや夏太りをおいしく楽しく解消しましょう!

Pocket
LINEで送る