女を楽しくするニュースサイト「ウーマンライフ WEB 版」

  • facebook
  • twitter
  • line
  • rss

トピックス

2014年7月23日

高校野球・プロ野球・社会人野球…… 応援、観戦中に気をつけたいこと

Pocket
LINEで送る

取材協力・奈良県立橿原公苑

熱中症対策を充分に!ファールボールにも注意必要

 夏は野球の季節。高校球児たちの暑き戦いが全国で、そして阪神甲子園球場で繰り広げられ、プロ野球もリーグ制覇やクライマックスシリーズ出場をかけた熾烈な争いが続きます。ご家族で野球観戦に、という方も多いでしょう。
 ただ、観戦時に注意したいのが、熱中症。夏休みに入れば、高校野球だけではなく、プロ野球でも屋外の球場で多くのデーゲームが開催されます。
 甲子園を目指す全国高等学校野球選手権奈良大会の全試合を開催し、8月17日(日)にはウエスタンリーグ「阪神タイガース対オリックスバファローズ」戦が開催される佐藤薬品スタジアム(橿原公苑野球場)を運営・管理する奈良県立橿原公苑の担当者によると「(同球場でも)全国高等学校野球選手権奈良大会の試合では、試合前と試合の合間に、充分な水分補給を行うよう、注意喚起の放送を行っており、同じ内容の張り紙もしています」。
 また、試合観戦時にはもうひとつ、注意したいことが。そう、ファールボール。
 高校野球やプロ野球で使用されている硬球は、芯(コルクやゴムなど)に糸を巻き付け、牛革で覆い、縫い合わせて作られています。『硬式野球』『硬球』という言葉通り非常に硬く、打球が直接当たると打撲したり、場合によっては骨折してしまうこともあります。佐藤薬品スタジアムでも「ファールボールに気をつけて頂くよう、(随時)放送を行っています」(前出の担当者)。
 熱中症、そしてファールボールに十分注意して、家族や仲間みんなで安全な野球観戦を楽しみたいものですね。

Pocket
LINEで送る