女を楽しくするニュースサイト「ウーマンライフ WEB 版」

  • facebook
  • twitter
  • line
  • rss

2014年8月4日

宿泊も節電時代! 「大阪の夜景」を大切な人とお得に楽しめる

Pocket
LINEで送る

ホテル大阪ベイタワー

チェックイン19時で宿泊費が割安に
「キリン・ソルティライチ」のプレゼントも

 東日本大震災以降では始めて、原発稼働ゼロで夏を迎える日本列島。政府や電力会社から節電が呼びかけられており、ご家庭でも様々な節電対策を行っていると思いますが、地域振興や社会貢献にも積極的なホテル大阪ベイタワー(総支配人・金森淳司氏)では、「時間短縮プラン」を提供。好評を博しています。
 ホテル大阪ベイタワーではチェックインを14時から受け付け、チェックアウトは11時ですが、電気使用量がピークになる昼から夕方を避け、チェックインを19時から受け付け、チェックアウトを10時にすることで節電に貢献しようという時間短縮プラン。確かに、ホテルの室内にいれば少人数でエアコンや照明などの電気を使用しますが、大阪などを観光していれば、個人ではなく大勢の人がいる場所で涼むこともでき、節電に寄与できそう。
 また、時間短縮プランは宿泊料が通常よりも割安に設定されているほか、『塩分と水分を手軽に補給できる』と人気の「キリン・ソルティライチ」を、宿泊者1人(1泊)につき1本プレゼント。「大阪でいちばん夜景のきれいなホテル」と高い評価を受けている人気ホテルで、大切な人と節電しながら、美しい夜景をお得に楽しめそうです。
 なお、時間短縮プランは2名1室5‚300円~(セミダブルのみ・素泊り)。予約制で、予約後に19時以前のチェックインまたは10時以降のチェックアウトを希望した場合、通常料金に変更。その他、詳しい内容は下記問い合わせ先、またはホテル大阪ベイタワーホームページを参照のこと。

Pocket
LINEで送る