女を楽しくするニュースサイト「ウーマンライフ WEB 版」

  • facebook
  • twitter
  • line
  • rss

トピックス

2014年8月13日

旱天の慈雨のような、こころに潤いを与えるNEWS PAPER『京都MOVING LIFE』8月号発行

Pocket
LINEで送る

KYOTO MOVING LIFE(京都ムービングライフ)
株式会社ウーマンライフ新聞社・KYOTO MOVING LIFE編集室

ときを重ね輝き続ける、ひと・もの・こと

古都にゆかりの深い「もの」の歴史や誕生秘話などを紹介する、巻頭連載「京都[art]大人の宝箱」。今回の「錫の器」の清課堂(京都市中京区)は、170年以上も続く伝統工芸の老舗です。
1200種類を超えるアイテムを揃え、海外からも高い評価を受けている七代目主人・山中源兵衛さんは、運営・創作とともに若手アーティストの育成と支援にも力を入れています。その山中さんが今も忘れられない手仕事の原点、そして得た職人の矜持とは…。
大手住宅会社のモデルハウスが一堂に集う、「京都五条住宅展示場」(京都市下京区)。今号には、「広さと高さ・耐震性が共存 『スマートライフ』の心地よさ」が体感できる、大和ハウス工業株式会社の家が登場します。
この国で暮らすこと、それは四季を愛でると同時に、ときに地震と向き合うことでもあります。独自のテクノロジーによって「強さ」と「広さ」を実現したくつろぎの邸宅を、ご自身の目で確かめてみませんか?
「京都[human]大人の宝箱」は、現在・過去・未来、京都で活躍する人たちを訪ねるヒューマン・リポート。洋菓子と和菓子の世界を経験し、自らの名を冠したスイーツブランドを展開する藤田怜美さん。今夏、新たなキャリアをスタートさせる新進気鋭のパティシェ、その夢の軌跡をたどります。

好評連載の古都を散策する「京都の町を、てくてく」は、ちょっと不思議な町名の「轆轤(ろくろ)町」をそぞろ歩き。地名に秘められた歴史や「京名物 幽霊 子育飴」など、この季節にぴったりの話題をご紹介します。
“100年企業”のチカラの源を探る「京の底力」は、醤油の蔵元「澤井醤油本店」。一時は廃業も考えたという同店が目指す、100年先の商い。伝統の味を守ると同時に、新たな挑戦にも取り組んでいます。
そのほか宇治の鵜飼いを楽しむ情報や、イベント・セミナー・小旅行など、お楽しみいろいろ。「夏のプレゼントスペシャル」は、ホテルのレストラン利用券・美術館・シネマ・オーラルケアグッズと、たっぷり充実しています。
石畳・打ち水・京町屋をわたる風…。京人(みやこびと)の想いを伝え、「感動的な人生を応援するNEWS PAPER」を、ぜひご覧ください。

お手元にない場合は、 電子ブック にてご覧ください。

電子ブック版 京都ムービングライフ 2014年08月号

Pocket
LINEで送る