女を楽しくするニュースサイト「ウーマンライフ WEB 版」

  • facebook
  • twitter
  • line
  • rss

グルメ

2014年8月26日

大阪市港区の新たな名物に「港ひまわりケーキ」

Pocket
LINEで送る

ホテル大阪ベイタワー
「みなトクモン」 「港ひまわりケーキ」

「みなトクモン」認定スイーツ 夏の終わりに、あま~い「ひまわり」を食べよう!

 ブランドイメージ「地域の価値の向上」に基づき、地域の企業やイベントとコラボしたスイーツなどを手がけているホテル大阪ベイタワー(大阪市港区/総支配人・金森淳司氏)。その取り組みのひとつとして、大阪市港区の区の花・ひまわりをモチーフにした「港ひまわりケーキ」を作り、9月30日(火)まで販売しています。
 「港ひまわりケーキ」は、大阪市港区の魅力をもっと多くの人に知ってもらうため新たな名物を作ろうと、大阪市港区と企業が官民一体となって取り組んでいる「めざせ!みなトクモンプロジェクト」に、ホテル大阪ベイタワーが賛同して誕生したもの。8月5日には田端尚伸港区長より「みなトクモン」の登録認定書も手渡されました。
 桃のコンポートを使ったケーキをベースに、チョコレートでひまわりを表現。ローストしたひまわりの種を細かく粉砕しあしらっており、可愛らしく涼やかなケーキ。まもなく8月も終わりますが、夏の終わりに甘くておいしい「ひまわり」のケーキを楽しんでみてはいかがでしょうか。
 なお、「港ひまわりケーキ」は同ホテルロビーラウンジで販売。1個450円で、ラウンジ内で食べる場合は別途サービス料10%加算(売切れの場合あり/予約可能)。問い合わせ、予約はホテル大阪ベイタワーロビーラウンジ(連絡先は下記参照)まで。

Pocket
LINEで送る