女を楽しくするニュースサイト「ウーマンライフ WEB 版」

  • facebook
  • twitter
  • line
  • rss

グルメ

2014年10月30日

近畿・期間限定で「トマくろクッキー」発売 京都府とカゴメのコラボで府産食材の新たな魅力を発信!

Pocket
LINEで送る

「“楽しもう京の食材パートナー”連携協定」を締結 
京都府・カゴメ

「“楽しもう京の食材パートナー”連携協定」を締結

 京都府は、10月21日(火)、昨年より九条ネギを使ったトマトメニューの開発や、万願寺とうがらしを使ったスムージーレシピなどのメニュー開発を恊働しているカゴメ株式会社(本社/東京都中央区)と、府内産農林水産物のブランド価値向上と消費の拡大を目的に「“楽しもう京の食材パートナー”連携協定」を締結しました。
 その第一弾として、京都府産新丹波黒大豆を使用し、トマトパウダーと合わせた新しいクッキー「トマくろクッキー」を、10月28日(火)から平成27(2015)年1月末までの期間限定・関西地区限定で発売します。
 京都府産の新丹波黒大豆は、昼夜の温度差が大きく清涼な水が豊富な丹波エリアを中心に栽培され、大粒で艶があり、味が濃くしっかりしているのが特長です。
 「トマくろクッキー」は新丹波黒大豆にトマトパウダーと生クリームを合わせて、今までになかった香り豊かなクッキーを目指して開発されました。パッケージには、「トマくろ」オリジナルバージョンに装った京都府公式キャラクター「まゆまろ」があしらわれ、京都府をはじめ関西地区の駅や空港・サービスエリアなどの売店を中心に販売される予定です。
 府は、今後もカゴメ株式会社と協働でサワラなどの京都を代表する水産物を使った新たなメニュー開発を行う方針で、これまでにもトマトソース・白みそ・京野菜を合わせた「京風トマトソース」を手掛けています。府はこのソースを使った「鰆のソテー京風トマトソース」や「季節の京野菜と鶏肉の京風トマト煮」を量販店での試食販売などを通じて提案していくほか、食育の一環として府内の農林水産物を使った料理教室なども開催する予定です。

Pocket
LINEで送る