女を楽しくするニュースサイト「ウーマンライフ WEB 版」

  • facebook
  • twitter
  • line
  • rss

イベントガイド

2014年11月16日

メトロポリタン美術館古代エジプト展  女王と女神 

Pocket
LINEで送る

神戸市立博物館

 アメリカを代表する美の殿堂、NYのメトロポリタン美術館。同館が所蔵する約3万点ものエジプト・コレクションから古代エジプトの「女性」をテーマに厳選された約200点を紹介するのが、神戸市立博物館で開催中の「メトロポリタン美術館古代エジプト展 女王と女神 」です。
 最も重要な女性ファラオとされるハトシェプスト女王にまつわる品々、愛と美と豊穣の象徴・ハトホル女神(じょしん)をはじめ信仰を集めた女神(めがみ)たちの像やレリーフ、女性たちを飾った豪華な装身具や化粧道具など、すべて日本初公開のものばかり。
 なお期間中の毎土曜17時~17時30分はイヴニング・レクチャーが、12月13日(土)14時~16時にはジュニアミュージアム講座(3)「木の手鏡に彫刻をしよう」(申込締切11月28日)が開催予定。ジュニアミュージアム講座は参加費500円、事前に往復はがきで申し込みが必要です。参加方法など詳細は下記HPにてご確認ください。

メトロポリタン美術館古代エジプト展  女王と女神 

▼日時=2014年10月13日(月・祝)~2015年1月12日(月・祝)
9時30分~17時30分・土は19時まで(入館は各閉館の30分前まで)
▼休館=月曜(ただし祝日および12月22・29日、1月5日は開館)、12月31日・1月1日
▼場所=「神戸市立博物館」
各線三宮駅下車南西へ徒歩約10分
▼料金=一般/1500円 大高校生/1100円 中小学生/600円
◎65歳以上で「神戸市すこやかカード(老人福祉手帳)」持参の方は当日一般料金が半額、障がいのある方は身体障がい者手帳・療育手帳などの提示で無料、神戸市および隣接6市1町・淡路3市・鳴門市・徳島市の小中学生は「のびのびパスポート」の提示により無料

※予定が変更される場合があります。詳細はお問い合わせを。

Images The Metropolitan Museum of Art.

Pocket
LINEで送る