女を楽しくするニュースサイト「ウーマンライフ WEB 版」

  • facebook
  • twitter
  • line
  • rss
  • ブックマーク

コラム

2016年1月1日

年賀状を出していない相手から年賀状が届いたら?年賀状返信はいつまで? どう書けばいい?

Pocket
LINEで送る

手紙の書き方 番外編
年賀状返信・寒中見舞いのマナー・書き方・文例

松の内までなら「年賀状」でOK!

年賀状を出していない相手から年賀状が届いた!と焦っている方も多いでしょう。元旦に届いた分にはすぐ書いて出せばいいですが、中には数日経ってから届くことも…。「えっ、今頃!? 出していないのに、どうしよう~!」と焦ったこともあるのではないでしょうか。
松の内(1月7日/関西では1月15日)までに届くようなら、「年賀状」としての返信でOKです。用意していた年賀状をすべて使い切った場合は、通常ハガキや私製ハガキの切手の下に「年賀」と赤で記せば、年賀状として出すことができます。

 

「返信」となってしまった年賀状には詫びの一言を

もらったから出した、という状況なのに、普通に出した文面と同じ年賀状で出していませんか? 早々に年賀状をもらった御礼と、遅れてしまったお詫びを添えるのが丁寧です。いただいた年賀状に書かれたコメントに対する返事なども添えるとベター!

 

(文例1/一般的)
明けましておめでとうございます
ご丁寧な年賀状を頂戴し、ありがとうございました。
新年のご挨拶が遅れ、誠に申し訳ございません。
お健やかに新年を迎えられましたご様子、心からお喜び申し上げます。
寒さ厳しい折、どうかお体を大切になさって下さい。
今年も宜しくお願い申し上げます。

(文例2/コメントを返す例)
謹んで新春のお慶びを申し上げます
早々に賀状を頂きながら、ご挨拶が遅れ、誠に申し訳ございません
●●君がこの春から小学生とは驚きました。
時の経つのは早いものです。
温かくなったらぜひ一度お会いできればと思います。
2015年がご家族様にとって幸多き年となりますことを、心よりお祈り申し上げます。

松の内が過ぎれば「寒中見舞い」として

松の内に間に合わない場合は「寒中見舞い」として出しましょう。松の内が明けてから、節分までに出すのがマナーです。年賀状をいただいたことへのお礼と、ご挨拶が遅れたお詫びを伝えましょう。年賀状のコメントに対する返信を添えるのもいいでしょう。

(文例3/一般的)
寒中お見舞い申し上げます
ご丁寧な年賀状を頂き、ありがとうございました。
ご挨拶が遅れ申し訳ございません。
皆様におかれましては良いお年を迎えられましたご様子、心からお喜び申し上げます。
厳寒の折、お風邪など召されませんようご自愛ください。
本年も何卒よろしくお願い申し上げます。

(文例4/コメントを返す例)
寒中お見舞い申し上げます
新春のご祝詞を頂きながらご挨拶が遅れてしまい、誠に申し訳ございません。
健康のためにウォーキングを始められたとのこと。
運動不足の私も見習わねばと、気が引き締まる思いです。
また今度ゆっくりお話を聞かせてください。
再会を楽しみにしています。
今年もどうぞよろしくお願いいたします。

まずは、届いた年賀状をチェックして、出したか出していないかを確認するのが重要。失礼のないよう、しっかり返信しましょう。

Pocket
LINEで送る