女を楽しくするニュースサイト「ウーマンライフ WEB 版」

  • facebook
  • twitter
  • line
  • rss

2015年2月20日

始発駅だから通勤&通学もラクラク! 本町直通36分。空が広い! 子育て安心の街

Pocket
LINEで送る

「近鉄学研・奈良 登美ヶ丘住宅地」 Premium
SMART
LIFE
『近鉄学研奈良登美ヶ丘』販売センター

近鉄不動産が提案する、効率的にエネルギーを活用するスマートライフ。

 子育てには広々穏やかな場所がいい。でも毎日の買い物や通勤・通学の利便性は欠かせない。そんな願いをかなえてくれるのが、この「近鉄学研奈良 登美ヶ丘住宅地」。登美ヶ丘はもともと美しい自然を生かしながら、生活・教育環境も整った閑静な街。近年は大阪に直結する近鉄けいはんな線始発駅「学研奈良登美ヶ丘」駅が、さらに大型ショッピングモールも続々誕生。今、注目の街なのです。

スマート街区新登場!

 「あれ? なんだか空が広い…あっ、電柱がない!」街を訪れて気づきました。外国のようにすべての電柱・電線を地中化、だから景観が美しく、なにより災害に強いそうです。
 さらに今回新規分譲住宅9邸は、効率的にエネルギーを活用できるスマート街区。光熱費を抑えた環境にも優しい暮らしが実現できるのです。



住む人の「安全」重視の優しい街

 そして注目は通る車が少ないこと。整備された道路は抜け道がない設計の上、住民以外は通過する車が制限されてるとのこと。花々の咲く歩道も高低差がなくフラット。これなら小さなお子さんも、ご年配の方も安心です。さらに警備の車を発見! なんと集会所(タウンセンター)に警備員常駐、防犯カメラで街全体を見守ってくれてるんです。

 見かけがきれいなだけじゃない。子どもがのびのび遊び学校に通える、年配の方もゆったり暮らせる…そんな「安全」を大切に、街全体が1人1人を見守ってくれる。それが憧れの登美ヶ丘に生まれた、この新しい街でした。

Pocket
LINEで送る