女を楽しくするニュースサイト「ウーマンライフ WEB 版」

  • facebook
  • twitter
  • line
  • rss

2011年8月1日

「本当のあなたらしさ」を見つけてほしい

Pocket
LINEで送る

高牟 禮彰さん
川崎クリニック院長

信頼のドクター、川崎クリニック・高牟禮彰院長に聞く

美容整形を受けたいという人には、いつも「何軒かのクリニックでカウンセリングを受けてください」とアドバイスするという川崎クリニックの高牟禮院長。それは、本当に信頼できるクリニックと医師を自分の目でしっかり選んでほしいからなんだとか。
「美容外科にとって最も大切なのは『患者様との揺るぎない信頼関係』だと考えています。そのために、当院では手術を担当する専門の医師が直接カウンセリングを行い、患者様が抱えるお悩みやご希望を正しく把握し、十分に納得されるまで丁寧に対話することを心掛けています。患者様と医師の間に認識のズレが起こってはいけませんからね。せっかく美容整形手術を受けるのですから、決して後悔してほしくないのです。数軒のクリニックで何人もの医師と話してみれば、信頼できるクリニックかどうか、自分に合った手術は何なのか、術後のアフターケアはしっかりしているか見極められるようになってきます。そうやってご自身の目でしっかり選ばれることが、満足のいく美容整形への近道だと思います」
この言葉がすんなり出てくるのは、同院が患者にとって“信頼できるクリニック”であるからだろう。患者本位の治療を続け、長年の実績を積んで来た成果は、リピーター患者や紹介による来院の多さが証明している。
「外見を変えるといっても、全くの別人になれるわけではありません。数年前の若々しい状態に戻ったり、眠っていた魅力を引き出すお手伝いをするだけです。手術を受けて変身したあなたも、正真正銘あなた自身なのです。悩みやコンプレックスから解放されて、自分に自信を持ち、自分らしく生きるためのサポーター、つまり、私たちがしているのは外見を通した内面の治療でもあると思っています。だからこそ、人知れず悩んできた心の内を話せる信頼関係、本当の自信を取り戻せる結果にこだわりたい」と院長。
美容整形の真の可能性と患者の心に真っ正面から向き合うこの姿勢が、多くの人々の自信と笑顔を取り戻してきたのだろう。

Pocket
LINEで送る