女を楽しくするニュースサイト「ウーマンライフ WEB 版」

  • facebook
  • twitter
  • line
  • rss

トピックス

2015年5月8日

健康で美しく。妥協のない歯科治療

Pocket
LINEで送る

佐々木歯科クリニック
兵庫県西宮市甲風園

「理想的な歯科治療」を極める専門クリニック

 「こんな治療を望んでいた!」と遠方からも来院が絶えないのが、阪急西宮北口駅から徒歩すぐ、開院85周年の歴史を有する「佐々木歯科クリニック」です。ここは、審美・インプラント・特殊義歯など高度な技術を要する治療に特化した専門歯科。3代目となる佐々木貴也院長は、過去の診療録や歴代院長の手記、自らの経験から“一般歯科治療には限界がある”と判断し、自費診療による理想的な歯科治療を専門とすることを決断されました。
 「日本人は、虫歯になる→銀歯になる→歯を失う→ブリッジになる→部分入れ歯になる→総入れ歯になる、という悲しい結末を迎えがち。当院ではそうならないための『妥協のない徹底した回復治療』を目指しています。そのためには特殊義歯やインプラント治療が不可欠だと考え、通常の部分入れ歯や総入れ歯の扱いは一切していません。流れ作業的な診療を行わず、患者様一人に最低40分の枠を確保して、じっくり話し合いながら患者様のご意向を尊重した最良の方法を提案しています」と佐々木院長。
 審美治療においても、「佐々木先生の審美治療は10歳若返る!」との評判を聞きつけ、遠方からも患者様が続々来院。インプラントにおいては80代・90代のご高齢者の患者様も多く、その理由を「絶えずインプラント手術をしている専門家という安心感と、専用フロアを設けるなど衛生面へのこだわりが信頼に繋がっているのかもしれませんね」と話されます。

口の中の汚染、銀歯の下の病巣に要注意!

 「日本人は口に汚いものが入るのをすごく嫌がるのに、汚染された歯を抜かずにおいておくのを好むという矛盾があります。汚染された歯に銀歯を被せて、それを土台に部分入れ歯をつけ、食事をしたり人と話をしたり…。口腔内には毛細血管が多く動脈や静脈も通っており、その血液は心臓や脳に循環していることを考えれば、恐ろしいことですよね。健康のためにも『妥協のない徹底した回復治療』をご検討いただければと思います」。そう話す佐々木先生の気さくな雰囲気は、納得いくまで説明を聞き、信頼して治療を任せられる安心感があります。まずはお気軽にご相談なさいませんか?

Pocket
LINEで送る