女を楽しくするニュースサイト「ウーマンライフ WEB 版」

  • facebook
  • twitter
  • line
  • rss

トピックス

2015年5月14日

心と学習の両面からサポート! 不登校専門家庭教師&フリースクール

Pocket
LINEで送る

関西家学
兵庫県尼崎市潮江

自宅へ訪問 二人三脚でサポート

 2013年文部科学省の資料によると、17万人以上の子どもたちが「不登校」だと言います。そんな中、不登校の小・中・高校生を心と学習の両面から支援しているのが、「関西家学」。 
 訪問型支援では、“スタディパートナー”と呼ばれる「お兄さん・お姉さん」的存在の大学生・大学院生が自宅に訪れ話し相手となり、勉強を教えたり、外出に誘ったり、家庭から外の世界へと導いてくれます。家族でも学校の先生でも友達でもないが第三者だからこそ、お子様たちにしてあげられること・言えることがある…。親身に寄り添うことで、お子様自身がそれぞれの歩幅で歩みだすのを手助けしてくれるのです。

社会性も育む フリースクール

 また、専門家が心理療法、進路相談、家族カウンセリングにも応じてくれるフリースクールでの通学型支援も実施。訪問支援で1対1の関係に慣れてきた、外出ができるようになったなど、変化が見られたら通学スタイルにシフトできます。 1人のスタディパートナーが1~3人に授業をする少人数グループ指導で、精神的にも学力的にも無理なく学べます。音楽・体育・美術・技術など実技を伴う授業も導入し、お子様の意欲を引き出す工夫もなされ、同世代の交流を通して社会性も育まれます。中学生は、在籍中学校長に承認されれば、出席扱いとなり、通学定期券の発行も可能。
 不登校から抜け出すのは容易ではありません。だからこそ、不登校支援の専門機関に相談するのが近道です。ここなら、お子様が自分に自信を持ち、学校復帰・進学・高卒認定取得など次のステップに進めるよう、各人のペースに合わせてサポートしてもらえます。そして、お子様との関わり方・接し方など親御様にもヒントをもらえます。まずは無料の電話相談から、一歩を踏み出しませんか?

Pocket
LINEで送る