女を楽しくするニュースサイト「ウーマンライフ WEB 版」

  • facebook
  • twitter
  • line
  • rss

トピックス

2015年5月16日

明日からできる、「自然を守る」方法 売上げがすべて寄付に! ボルネオ環境保全活動チャリティCD発売!

Pocket
LINEで送る

「環境に優しい」の裏で起こる自然破壊

 自然保護のため、何かしたい。そう思ってもテーマが大きすぎるし、最近は寄付が何に使われるかもあいまいな場合も…。ここにひとつ、確実に届くチャリティーが始まります。何に使われるか?それは自然破壊が進むマレーシア・ボルネオ島の動物たちを救うことなのです。
 「環境に優しい」とはよく商品の植物原料に使われる言葉。でも実は、その原料のもととなる植物を栽培するため、もとからの自然を破壊して畑にしている…こんな現実もあるのです。
 のひとつがマレーシアのボルネオ島。ここでは広大な熱帯雨林の森に、多くの野生動物が住んでいます。でも「環境に優しい」原料のために森はどんどん削られ、住んでいた動物たちが絶滅の危機に瀕しているのです。
 こうした事態に対し、自然を取り戻し野生生物の保護をしようという活動があります。それが「ボルネオ保全トラスト(BCT)」、マレーシア・サバ州政府から認められた環境保全団体です。動物たちが再び森に戻れるように土地を買い戻す「緑の回廊プロジェクト」、野生動物の救出プロジェクトetc.その活動は一歩一歩前進し、今その輪は世界に広がっています。

ボルネオの自然と野生動物を守れ!
売上げはすべて環境保全活動に

 ボルネオ保全トラストの参加企業のひとつがサラヤ株式会社。ウーマンライフ発行の天王寺動物園情報紙「Together」でも、たびたびその活動を紹介しています。サラヤは売上げからの寄付と共に、毎年公募でボルネオ現地ツアーを開催、自然破壊の現状を多くの人に伝えようとしています。
 今回、新人シンガーソングライターの浜端ヨウヘイさんもツアーに同行、その体験をもとに新曲を書き下ろしました。
 サラヤではその曲を収録したチャリティCD「Starting over」を、5月11日(月)から数量限定で販売開始。販売価格は1‚000円(税込)、売上げは全てボルネオ環境保全活動資金としてボルネオ保全トラストに寄付されます。
 一人で一度に大きなことはできなくて、力を合わせてこつこつ積み上げればきっと結果は出せるはず。ボルネオの自然と動物たちのために、このCDを聴いてみませんか? CDはサラヤ公式通販にて数量限定で販売されます。詳細は同社サイトをご参照ください。

チャリティCD 『Starting over』
1. Starting over (Add sound of Danum Valley ver.)
2. Belum Belum (Live in Labuk Bay)
3. Starting over (Live in Labuk Bay/Prototype)
4. Borneo suite (Instrumental)

all songs written by HAMABATA YOHEI

販売価格:1‚000(税込)
売上げは全て「ボルネオ保全トラスト(BCT)」に寄付されます。



サラヤ公式通販
http://shop.saraya.com/smile/

浜端ヨウヘイさん オフィシャルウェブサイト
★「浜端ヨウヘイ / Starting over(Add sound of Danum Valley ver.)」
MUSIC VIDEOをYouTube Augusta Channelにて公開スタート!
http://www.office-augusta.com/yohei/information.html#release_starting_over

Pocket
LINEで送る