女を楽しくするニュースサイト「ウーマンライフ WEB 版」

  • facebook
  • twitter
  • line
  • rss

トピックス

2015年5月18日

シャーロット王女、ダウントン・アビー… 女性に大ブーム! イギリス・英国貴族のプチ知識

Pocket
LINEで送る

英国(イギリス)貴族ってどんな人たち?
英国貴族のプチ知識

英国(イギリス)貴族ってどんな人たち?

 先日、イギリスのキャサリン妃にシャーロット王女が誕生! 新しいヒロインの登場に、世界中が沸き立ちました。
近年は貴族の生活を描くイギリスのTVドラマ「ダウントン・アビー」も大ヒット、「真のセレブ」英国貴族に女性たちの注目が集まっています。
 英国貴族には、私たちがイメージする代々世襲の貴族、そして一代貴族という一代限りの爵位があります。

 代々の世襲貴族は英国王室(ロイヤル・ファミリー)が頂点で、公爵から男爵まで約750人ほど。
 対して一代貴族は男爵位で約600人。準貴族という位置づけで「騎士爵」=ナイト、と呼ばれます。こちらは出身国や階級に関わらず英国への貢献度で与えられるもので、日本で考えると勲章や国民栄誉賞のようなものでしょうか。爵位が有効なのは本人の代だけ、厳密には貴族とはみなされません。称号も、貴族は「ロード」ですがこちらは「サー」となります。またイギリス国籍の人意外は「サー」はつけられません。

ミック・ジャガーもビル・ゲイツも!

 ナイトを授与してるのはショーン・コネリーやアンソニー・ホプキンスといった名優、ヴィヴィアン・ウエストウッドなどデザイナーやアーティスト、スポーツ選手、映画監督など様々。さらにエルトン・ジョン、ポール・マッカートニーといったミュージシャン。若い頃ドラッグで問題になったミック・ジャガーも授与してるのは、さすが粋な英国と感じさせます。
 イギリス以外ではビル・ゲイツ、スティーブン・スピルバーグなど、日本でもトヨタ自動車会長・豊田章一郎、松下電器産業会長・松下正治などが授与しています。

Pocket
LINEで送る