女を楽しくするニュースサイト「ウーマンライフ WEB 版」

  • facebook
  • twitter
  • line
  • rss

2015年6月29日

一棟一括リノベーションマンション「ブロド高槻」

Pocket
LINEで送る

阪急不動産株式会社

関西では希少。改修+増築の一棟リノベーションマンション

 阪急不動産株式会社は、大阪府高槻市宮野町に、社宅として使われていた建物一棟を一括してリノベーションした分譲マンション「ブロド高槻」(総戸数51戸/2016年4月入居開始予定)の一般分譲を、6月13日(土)から開始しました。近年「リノベーションマンション」が注目されるなか、「ブロド高槻」は、一棟リノベーションの中でも、もとの建物を改修するだけでなく、エントランスを含めた共用棟を新たに増築したのが大きな特徴で、関西では希少な事例です。

全戸南向き、居住空間を自由にカスタマイズ

 全戸南向きの開放的な心地よい居住性を実現した住戸内は、デザインや機能を改善・刷新し、選べるセレクトシステム(無償)や「リノブルーム・オーダーメイドシステム(有償)」によって、注文住宅のようにお好みやライフスタイルなどに合わせた自由な発想で家づくりを楽しむことができます。リビング・ダイニングには床暖房を、バスルームにはホームエステを楽しめる「ミストカワック」を標準装備。フローリングや建具といったインテリアの美しさにもこだわりが光ります。

 敷地面積の約70%を空地にすることで贅沢なゆとりを確保し、入居者が利用できる菜園(シェアファーム)を設置。新設のウェルカムフロント(エントランス棟)は最大約5m以上の天井高と大きな窓が心地よいスペースで、ゲストをもてなすことのできるソファのあるラウンジも用意されています。パーティーができるコミュニティルームも備えるなど、通常の新築分譲マンションにはない多彩な付加価値も魅力です。防犯カメラやリモコン式チェーンゲートの新設など、セキュリティも強化しています。このように建物に新たな価値を生み出した「ブロド高槻」は、リノベーション住宅推進協議会が定める基準を満たした、適合リノベーション「R3」を取得予定です。
 最寄りの阪急「高槻市駅」から大阪・梅田にも、京都・河原町にもダイレクトに20分強と交通至便。ご入居後も阪急不動産が窓口となり、アフターサービス規準に基づいた補修工事や建物定期点検など、速やかなアフターサービスを提供。管理組合の運営も、阪急グループ(株式会社阪急ハウジングサポート)がサポート。快適便利な生活が待っています。
 資料請求やご見学のご予約、詳細は下記まで。

Pocket
LINEで送る