女を楽しくするニュースサイト「ウーマンライフ WEB 版」

  • facebook
  • twitter
  • line
  • rss

特集「ナンセンスは素敵だ」

2015年7月17日

特集「ナンセンスは素敵だ2」ボンテージポイント(2007年 コメディ映画)

Pocket
LINEで送る

監督 ロバート・カフリー
出演 リーリー・ソビエスキー/トリシア・ヘルファー

けっこうやる映画

かたやダメ女満開、かたやSMの女王様。扮するのがリーリー・ソビエスキーとトリシア・ヘルファーだ。リーリーがどこから見てもドン臭い田舎の女の子アルバータ、目から鼻へ抜けるようなひきしまったSM女がセリーヌだ。ブロンドで身長のある(178センチ)リーリーが、ダメオーラを花粉のようにふりまく。彼女のやること、なすことドジである。ボーイフレンドに無理やり押し付けられた封筒の中身も知らず預かり、うっかりカウンターの上におき、気がつけば盗まれていた。恐い男たちが踏み込んできて、金を返せとすごむ。かわいそうなボーイフレンドが外でボコボコに殴られているのをよそ目にアルバータは逃げ出す。身寄りのない彼女の行き先はバンクーバー、幼なじみのセリーヌの家に転がり込んだ。セリーヌは顔をみるなり「またトラブル?」と図星。「ここには2週間だけいていい。仕事を探して」と言い渡す。子供のころからアルバータの尻拭きでこりごりしている。でもアルバータはつっけんどんなセリーヌにだきついて喜ぶ▼セリーヌの仕事がSMプレイだとわかった。アルバータが「服従させるコツは?」と恐る恐る質問。セリーヌはニコリともせず「命令するの。どんなバカげたことでも信念を持って言えば人は従う」セリーヌの哲学に、アルバータは雷に打たれたようにうなずく。本作はバディ・ムービー(相棒映画)です。SMだろうとポルノだろうと、堂々としているセリーヌにアルバータは興味津々、セリーヌになりすましポールというマゾ男とデートにこぎつけた。マゾ男には命令あるのみ。バカみたいにうまくいってポールはアルバータにベタ惚れ。衆人環視のレストランで首輪をつけたまま、ひざまずきヒールのつま先をなめ「どうかぼくの家に来て」▼優柔不断なアルバータが、諾々と男の部屋に着いたとたんドヤドヤと男3人が踏み込んだ。ポールが大金50万ドルを盗んで隠したという。さんざんポールは殴られ、アルバータは逃走しセリーヌに泣きつく。一味のボス格ルネは居所をかぎつけ侵入。アルバータを人質に、帰宅したセリーヌを脅すがボコボコに返り討ちにあい椅子に縛り上げられる。かくなるうえはポールから金の在処を聞き出し、資金を作って人生再出発しようと女ふたりは意を決する。実行段階として、セリーヌはポールを救出する、見張りは兄弟泥棒の弟のほうである。ルネはセリーヌの男友達のスペンサー宅に監禁する。アルバータはセリーヌがポールを救出しやすいよう、兄泥棒を弟から引き離す。ここからエンドまではアルバータのドジぶりのオンパレードである。あれほど格闘技に強かったセリーヌが弟泥棒に簡単にノックアウトされるなど、辻褄の合わない箇所がいくつか出てくるが、目をつぶるしかない。ルネを預かったスペンサーは、ついその気をだし、コスチュームに身を固め(ト言っても一箇所を隠しただけだが)おもむろにルネの前に出現する。泥棒たちはセリーヌ、アルバータ、スペンサーの狂態にふりまわされる。SMの化身セリーヌは悪夢、軍服のアルバータはクレージーなビッチ、スペンサーは狂気のド変態▼アルバータは運転すれば衝突させる、走らせたら遅い、レジをやらせると打ちまちがう、コーヒーはこぼす、床は汚す、セリーヌは高いビジネス用ユニフォーム(もちろんボンテージ)をシミだらけにされたうえ、知人の留守中タダで借りていた家を泥棒たちに破壊され弁償に頭をかかえる、アルバータはまさに疫病神なのだが、その彼女が50万ドルを横取りし、自分が弁償するという破天荒な計画を思いついたものだから開いた口がふさがらない。でもアルバータは彼女なりに本気だった…登場人物は少ないが、軌道を外れない惑星のように、役割がハッキリしていて面白い。アルバータがパートで勤務するスーパーの女性主任は、ろくにレジ打ちもできないアルバータであるものの、性格の天然ぶりが憎めない、なにかと面倒をみてやり、給料を前借りしたいというアルバータに自分の財布から用立ててやったりする。捕らえられたセリーヌは救出に来たアルバータを見るや、思わず「逃げて!」彼女がいるとまたトラブルと手間が増えるからだ。でもアルバータは巧みに泥棒男どもをやっつけ、警察にひきわたしたあと、ふたりはショボイ感じでコーヒーを飲んでいる。一文なしだ。「セリーヌ、なんとかなるわ」「それ、なぐさめのつもりならやめてくれる? でもわたしを助けにきてくれたのは勇敢だったわ。ありがとう」「約束は守るわ。大急ぎで持てるだけ持ってきたの」というアルバータのバッグには、泥棒たちが隠していた札束がザックザク。グズのアルバータがいつのまに。セリーヌは仰天するが「あなたって最高」かくしてふたりはめでたく人生再出発。おバカ映画とあなどるなかれ、けっこうやりますよ。

Pocket
LINEで送る