女を楽しくするニュースサイト「ウーマンライフ WEB 版」

  • facebook
  • twitter
  • line
  • rss

イベントガイド

2015年8月2日

企画展 植物のものがたり

Pocket
LINEで送る

アサヒビール大山崎山荘美術館

 草花の美しさは人の想像力を刺激し潤いをあたえ、豊かな生命力は常に人々のあこがれでした。
 たとえば巨匠クロード・モネはその晩年、絵を描くように庭を造り、そこから多くの作品を生み出しました。
 アサヒビール大山崎山荘美術館で開催中の「植物のものがたり」は、同館所蔵品の中から植物にまつわる表現に着目した企画展。モネの《睡蓮》、河井次郎《海鼠釉筒描花文筥》をはじめ、絵画や陶磁器など植物に関連した名品の数々、また本館「大山崎山荘」を建築した加賀正太郎が出版した版画集『蘭花譜』も展示されています。
 見事な自然美に包まれた同館庭園や建築も合わせて、夏の豊かな時間が楽しめます。
 なお期間中の第2・第4土14時~はギャラリートークが、8月23日(日)14時~には子どもギャラリーツアー(小学4 - 6年生対象、要事前申し込み)が予定されています。

▼日時=2015年7月4日(土)~9月13日(日)
10時~17時(入館は16時30分まで)
▼休館=月曜(祝日の場合は開館、翌平日休館)
▼場所=「アサヒビール大山崎山荘美術館」JR京都線「山崎駅」または阪急電鉄京都線「大山崎駅」下車徒歩約10分
▼料金=一般/900円 大高校生/500円 中学生以下/無料
◎障がい者手帳をお持ちの方は300円

※予定が変更される場合があります。詳細はお問い合わせを。

Pocket
LINEで送る