女を楽しくするニュースサイト「ウーマンライフ WEB 版」

  • facebook
  • twitter
  • line
  • rss
  • ブックマーク

アニマルハート

2015年8月10日

劇団四季『ライオンキング』出演キャストが、天王寺動物園を訪問!

Pocket
LINEで送る

劇団四季
天王寺動物園

『ライオンキング』出演者が動物園100周年を祝福!

8月10日は、「世界ライオンの日」! ライオンの保護を目的に制定されたこの日に、ミュージカル『ライオンキング』(大阪四季劇場)でシンバ役を務める石毛 翔弥(イシゲ ショウヤ)氏と、ティモン役の韓 盛治(ハン ソンチ)氏が、今年100周年を迎えた天王寺動物園内のライオン飼育ゾーンを訪問しました。
『ライオンキング』は、劇団四季では1998年の初演以来、東京・大阪・福岡・名古屋・札幌の5都市で上演、現在も大阪・東京でロングラン公演が続いており、7月15日(水)に日本公演通算10‚000回を達成したヒット作品です。アフリカ・サバンナを舞台に展開するライオンの子・シンバの成長物語で、「サークル・オブ・ライフ(生命の連環)」という深遠なテーマで、生命の営みと親子の絆、心の成長が綴られています。
そんな話題作『ライオンキング』出演キャストが、天王寺動物園の100周年をお祝いするために訪問したのです。

ライオンへのプレゼントやフォトセッションも!

天王寺動物園内のライオン飼育ゾーンでティモン役の韓盛治氏より天王寺動物園園長牧慎一郎氏へ出演者サイン入りポスターと3頭のライオン(ガオウくん・ルナちゃん・モナカちゃん)へお肉のプレゼント! そして、劇中舞台衣裳に身を包んだシンバ役の石毛翔弥氏によりフォトセッションが行われました。
「天王寺動物園には過去にも何度か訪れたことがあります。『ライオンキング』の出演者たちも、作品勉強のために公演が休みの日にはよく天王寺動物園を訪れています。天王寺動物園が今年100周年という事で、10月に迎える大阪公演3周年に向けてパワーを頂きました」と、『ライオンキング』大阪公演ティモン役・韓 盛治氏。
なお、『ライオンキング』大阪公演は、10月28日(水)に開幕3周年! 2016年2月28日(日)までの延長も決定しています。

Pocket
LINEで送る