女を楽しくするニュースサイト「ウーマンライフ WEB 版」

  • facebook
  • twitter
  • line
  • rss
  • ブックマーク

イベントガイド

2015年8月28日

企画展伊勢商人 竹川竹斎-近代日本の先駆者-

Pocket
LINEで送る

公益財団法人 石水博物館

三重県指定文化財 「水鳥之図」 
竹斎筆・玄々斎賛
射和文庫蔵

近世の伊勢商人として著名な竹川竹斎は学問に造形が深く、幕末「海防護国論」と題した意見書を提出するなど、政治・思想的にも卓越した人物でした。その才覚で、勝海舟と小栗上野介という幕府首脳部の政治顧問も果たしたとされています。
彼は国学・土木・測量学や農業を当時の一流人に学び、地元の射和村(現・松阪市射和町)の振興に生かしました。また地域振興のために人材育成を重視し、1万巻といわれた自身の蔵書で射和文庫を創設、商人の枠を超えた実業家・経世家だったのです。
石水博物館で開催の企画展「伊勢商人 竹川竹斎-近代日本の先駆者-」では、近代日本の先駆者といえる竹川竹斎の功績と射和文庫に伝来する貴重な文化財が紹介されます。
なお、9月6日(火)14時~は記念講演会(先着80名様)が、10月10日(土)14時~にはギャラリートークが行われます。参加方法など詳細は下記HPにてご確認ください。

射和萬古「花筏画水指」
射和文庫蔵

▼日時=2015年8月28日(金)~10月18日(日)
10時~17時(入館は16時30分まで)
▼休館=月曜(9月21日・10月12日は開館)・9月24日(木)・10月13日(火)
▼場所=「公益財団法人 石水博物館」
JR・近鉄津駅下車東口より三重交通バス(久居駅方面行き)で「青谷口」バス停徒歩約8分
▼料金=一般/500円 学生(高校生以上)/300円 中学生以下/無料
◎障害者手帳お持ちの方および付添者1名まで300円

※予定が変更される場合があります。詳細はお問い合わせを。

Pocket
LINEで送る