女を楽しくするニュースサイト「ウーマンライフ WEB 版」

  • facebook
  • twitter
  • line
  • rss

イベントガイド

2015年9月18日

特別展 堺復興 ‐元禄の堺大絵図を読み解く‐

Pocket
LINEで送る

堺市博物館

「元禄二年堺大絵図(部分・開口神社)」
(国立歴史民俗博物館蔵)

“ 1615年の大坂夏の陣の前哨戦、当時栄華を誇った堺の町も豊臣方の放った火で焼け野原になりました。そのわずか1カ月半後、幕府によって堺の町の復興が始まりました。 堺市博物館で開催の特別展「堺復興‐元禄の堺大絵図を読み解く‐」では、1689年堺奉行所が作成した「堺大絵図」を堺で初展示。「堺大絵図」は縮尺1/300、短辺でも4m以上という巨大な絵図。そこには復興後の堺の姿が詳細に描かれています。この絵図や当時の資料によって、戦火から復興を遂げた堺の姿を明らかにします。”

▼日時=2015年10月27日(火)~12月13日(日)
9時30分~17時15分(入館は16時30分まで)
▼休館=月曜
▼場所=「堺市博物館」
JR阪和線「百舌鳥」駅下車徒歩約6分
▼料金=一般/600円 大高校生/300円 中小学生/50円
◎65歳以上の方は証明書提示で無料、堺市内在住・在学の小・中学生は無料

※予定が変更される場合があります。詳細はお問い合わせを。

Pocket
LINEで送る