女を楽しくするニュースサイト「ウーマンライフ WEB 版」

  • facebook
  • twitter
  • line
  • rss

アニマルハート

2011年10月17日

映画「オクトパシー」~007シリーズ~

Pocket
LINEで送る

1983年 アメリカ

復讐に燃える美女は背中にタトゥー

前号に続き映画ですが、ちょっと珍しい主人公はいないかなあ、と考えていたら「オクトパシー」を思い出したのです。つまり「タコ」。
オクトパシーと呼ばれる極め付きの美女は水上宮殿に住み、サーカス、ホテル、船舶を経営する若き経営者。社員は美女ばかりの宮殿は男子禁制。彼女は背中にタコのタトゥーをいれるほどのタコ崇拝者。どないなってるのや、などと考え込んでいたら007にはついていけない。やっぱりというか、ゾウやらトラやらロボットワニまで暴れまわる大アクションをへて、本編の筋はなにやらダイヤ密輸とロシアの陰謀に関連し、核爆発の阻止が目的だとわかってくる。でもそんなこと実はどうだっていい、オクトパシーは父の復讐に燃える孤高の女性である。ふんだんに金があり、事業は栄え若くて美人でうるさい人間関係なしというホント素敵な身の上のあげく、最後はジェームズ・ボンドと甘い一時をすごす。もう好きにしてちょうだい、という感じになる名作でありました。

Pocket
LINEで送る